2008年11月10日

4200戸PM・管理を受託、リプラス投資法人から・・・長谷工ライブネット (20081104)

●リプラスレジデンシャル投資法人のIRでは10月30日ごろの発表となっていますが、週刊全国賃貸住宅新聞でもこのPM会社の委託先が
新たに決定したことを掲載しています。これはこれまでPM会社であった「リプラスインベストメンツ」がリプラスの100%子会社であり、10月24日に
その会社が破産申請を出したことから、リプラスレジデンシャル投資法人株式会社が扱う賃貸物件の10%を除く物件がリプラスインベストメンツの管理であ
ったためこのようになった経緯ということです。


■4200戸PM・管理を受託、リプラス投資法人から・・・長谷工ライブネット


 長谷工ライブネット(東京都港区)は先月24日、リプラス・レジデンシャル投資法人から建物管理とプロパティマネジメント事業を受託したと発表した。

 委託したのはリプラス・レジデンシャルが保有する賃貸マンションのうち、首都圏・近畿圏・名古屋・福岡にある90棟4228戸(内訳は下表参照)。
 リプラス・レジデンシャル投資法は、親会社リプラスが10月に倒産してから保有していた賃貸マンションのうち120棟の委託変更先を探していた。
 長谷工の事業内容は賃貸管理・運営およびコンサルティング、賃貸仲介、社宅管理代行など。賃貸住宅のプロパティマネジメントと社宅管理代行を合わせ6万1500戸を管理する。資本金10臆円。従業員数335名(4月時点)。社長は木下寛氏。(11月3日号)

http://zenchin.com/news08110301.html
(2008/11/4/週刊全国賃貸住宅新聞)

(2008/11/10→2008/11/4へ)


資金の借入及び借入金の返済に関するお知らせ(20081104)

資金の借入及び借入金の返済に関するお知らせ
リプラス・レジデンシャル投資法人(以下「本投資法人」といいます。)は、下記のとおり資金の借入
及び借入金の返済について決定しましたので、お知らせいたします。

T.資金の借入
1.借入の理由
既存借入金の返済期日到来に伴い、リファイナンス資金の調達を目的として借入を行うものです。
(以下省略)

(2008/11/4/リプラスレジデンシャル投資法人)

(2008/11/10/→2008/11/4へ)

資金の借入れ(金利決定)に関するお知らせ(20081130)

資金の借入れ(金利決定)に関するお知らせ
本投資法人は、下記の借入れに係る金利適用期間における金利が決定しましたので、お知らせいたします。(以下省略)

(2008/10/30/リプラスレジデンシャル投資法人IR)




(2008/11/10→2008/10/30へ)

プロパティマネジメント業務の委託先変更に関するお知らせ(20081024へ移転予定)

●少し前の話になってしまいますが、「プロパティマネジメント業務の委託先変更に関するお知らせ」がリリースしていましたので、記述させていただきます。

1.変更の概要
本投資法人の保有する全131物件中120物件のPM業務について、これまでは、株式会社リプラス(以下「リプラス」といいます。)の連結子会社であるリプラス・インベストメンツ株式会社(以下「リプラス・インベストメンツ」といいます。)をマスターPM会社としてPM業務を委託しておりましたが、本日付をもって、別紙のとおり変更いたします。
なお、残る11物件については、これまでどおり、株式会社毎日コムネット及び東海旅客鉄道株式会社へ、PM業務を委託いたします。

(以下省略)
(リプラスレジデンシャル投資法人IR/2008/10/24)

(2008/11/10→2008/10/24へ)

広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。