2009年01月22日

リプラスレジデンシャル投資法人から日本賃貸住宅投資法人へ名称変更

とうとうリプラスの最後の名前だった「リプラス・レジデンシャル投資法人」の名前が変わり「日本賃貸住宅投資法人」の名称で平成21年1月21日にスタートしました。単に名前を変更しただけとオレンジの「リプラス色」を「抹茶色」に変更しただけのことですが、「リプラス」とおさらばすることで、悪いイメージを一掃して、新たなものに向かっていきましょうということです。
 株式会社デジタルチェックの傘下となったレントゴー保証株式会社もスローペースとなりますが、順調に推移しているようですし、今後の発展を見守るしかありません。
 しかし、「リプラス」のファンであったものにとっては、この名称がなくなってしまうことに抵抗があることでしょう。名称を変えるといっても「日本賃貸住宅投資法人」は目的そのものの名称でわかりやすいですが、
レントゴー保証より賃貸保証を先駆けている、「日本賃貸保証株式会社」の関連会社とも受け取れるようなイメージですが、いかがでしょうか。




(以下参照)
2009. 01. 21 リリース本日、投資主総会が開催され、第1号議案から第4号議案まで原案のとおり承認可決されました。なお第1号議案規約一部変更の件が承認可決されたことにより商号が「リプラス・レジデンシャル投資法人」から「日本賃貸住宅投資法人(にほんちんたいじゅうたくとうしほうじん)」に変更されました。
http://www.re-plus-ri.co.jp/
(2009/1/21/日本賃貸住宅投資法人ニュースリリース)

リプラスレジデンシャル投資法人から日本賃貸住宅投資法人への規約の訂正

http://www.re-plus-ri.co.jp/cms/whats/20081219_201720zaDn.pdf


広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。