2009年03月31日

「プロデュース」役員をインサイダーで告発

●去年の10月頃(リプラスの経営破綻と同じころ)話題になったジャスダック上場だったプロデュース。民事再生法の適用の申請をして、今年の3月5日に佐藤嬰児 元社長とその会社の公認会計士が逮捕されました。
 そして3日くらい前に起訴、別の役員が再逮捕という流れになっています。こんども役員を証券取引委員会が告発をしました
投資家にとって「粉飾決算」を信じ込まされるのは大きな打撃となります。


(以下参照)
「プロデュース」役員をインサイダーで告発
2009.3.31 14:00
  工作機械メーカー「プロデュース」(新潟県長岡市)の役員によるインサイダー取引事件で、証券取引等監視委員会は31日、金融商品取引法違反罪で、同社の元常務で自営業、五十嵐幸男容疑者(53)=新潟県柏崎市、さいたま地検が同容疑で再逮捕=を同地検に告発した。同日中にも起訴される見通し。

 監視委によると、五十嵐容疑者は昨年9月19日午前0時ごろ、同社が粉飾決算の疑いで、監視委から強制調査を受けたことを社員を通じて知り、同日午後1時ごろまでの間、保有していた同社株236株を7888万4000円で売却した疑いが持たれている。

 同社はその後、強制調査を受けた事実を市場を通じて公表。同社株は連日のストップ安となり、初めて取引が成立した10月1日には1株1400円に暴落。五十嵐容疑者は約7850万円に上る損失を回避したと試算される。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090331/crm0903311402023-n1.htm
(2009/3/31MSN産経ニュース)

2009年03月30日

春の面談・電話相談村」ボランティア説明会のごあんない(派遣村実行委員会)

●年末年始、新聞やテレビ報道のトップを飾った「年越し派遣村」そのボランディア説明会が4月に
開催されるとのことです。労働組合関係やリプラスの支援があった特定非営利活動法人自立生活サポートセンターもやいなどの主催で行った活動は全国にも急速に波及しています。
 また本日と明日にかけてで「雇い止め」と言われる人も少なくありません。そんな状況にどう政府は
対策を迅速に講じるかが今後の見ものです。

 

(以下参照)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
○「春の面談・電話相談村」ボランティア説明会のごあんない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 3月末での雇い止めや解雇が急増すると予想されています。今回、派遣村実行委員
会では、労働相談を中心に、生活・医療・住まいの相談を同時に受ける体制を作り、
電話と来所の相談を4月8、9日に受けます。

 「年越し派遣村」は年末年始で行政の窓口が閉じている中で、行政に代わり緊急の
宿泊場を提供するのが私たちの大きな役割でしたが、今回私たちは宿泊をあえて設け
ず、相談を平日に開催し、行政に本来の仕事をやっていただくべく、各種雇用対策の
情報提供や生活保護申請などの行動をとって行きたいと考えています。

 現在私たちは相談の当日、受付、相談、生活保護申請者の聞き取りなどのボラン
ティアを募集しています。ボランティアにご協力いただける方を対象に以下の日程で
ボランティア説明会を開催します。

 当日の運営や労働、生活、障がい、こころ、女性の相談ポイントについてご説明い
たしますので、ご参加いただけますよう、よろしくお願いいたします。

 なお、ボランティアへご協力いただける方で、この説明会への参加が難しい方は、
お名前、ご連絡先、ボランティア可能な日時、を明記の上、実行委員会へご連絡くだ
さい。よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時:4月2日(木)19時〜(18時30分開場)
■場所:総評会館(千代田区神田駿河台3-2-11)
■交通:
 <地下鉄>
  東京メトロ千代田線  新御茶ノ水駅  B3出口 (徒歩0分)
  東京メトロ丸ノ内線  淡路町駅  B3出口 ※ (B3出口まで徒歩5分)
  都営地下鉄新宿線  小川町駅  B3出口 ※ (B3出口まで徒歩3分)
 <J R> JR中央線・総武線  御茶ノ水駅  聖橋口 (徒歩5分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 派遣村実行委員会
  〒116-0014東京都荒川区東日暮里1-36-10
  携帯:080-4123-7027
  e-mail:hakenmura@mail.goo.ne.jp
  ブログ:http://blog.goo.ne.jp/hakenmura/
■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
http://www.labornetjp.org/news/2009/1238388302955staff01
(2009/3/30/レイバーネット)

2009年03月29日

クレセゾン(8253)がストップ高気配、アトリウムは大幅安

●久々にアトリウムのニュースです。かつてリプラスとアトリウムは提携を行った関係がありました。
 その後アトリウムも様々な不振もあり現在にいたっています。親会社がクレディセゾンということもあり、この支援で親会社にどのような影響が生じるかも気になるところです。

(以下参照)
クレセゾン(8253)がストップ高気配、アトリウムは大幅安 
 
  流通系カードトップのクレディセゾン <8253>が70円高の970円ストップ高買い気配のまま前場を終えた。朝方から寄り付かないまま、ストップ高に買い気配となっているもの。25日大引け後に、「業績不振で不動産流動化などを手掛ける子会社アトリウム <8993>の第三者割当増資引き受ける。それに伴う、今2009年3月期連結業績予想を減額修正する」と発表した。が、不振の不動産事業を同社が主導し再建にあたることを期待した買いが先行している。また、19日現在の貸借倍率が0.58倍と売り長となっており、売り方が買い戻しを急いでいるもよう。

  一方、アトリウム株は44円安の129円の大幅反落の前引けとなっている。前日には50円高の173円ストップ高に買われたが、きょうは割当比率にサヤ寄せする形で売りが先行、50円安の123円で寄り付いた。

  同社は、「アトリウムの債務引受等、第三者割当増資引受け(現物出資(デット・エクイティ・スワップ))及び株式交換に関する基本契約書締結した」と発表。8月にアトリウムを完全子会社する。割当比率は、アトリウム株1株に対しクレセゾン株0.13株で、アトリウムは7月28日に上場を廃止する。なお、クレセゾンの今期最終損益は従来予想の235億円の黒字から550億円の赤字(前期は267億円の黒字)に修正された。(ストック・データバンク&チャートブック編集部)
 
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0326&f=business_0326_029.shtml
(2009/3/26/サーチナニュース)

posted by 管理人B at 15:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アトリウム(東証1部8993;不動産) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。