2009年03月16日

債権届出期間及び債権調査期日のご連絡(破産者リプラスニュースリリース)

●破産者株式会社リプラスのニュースリリースが更新されています。
 債権届の要綱が記載されています。
  リプラス本体及び破産者姜裕文氏など記載のないものについては、破産財団の現状において配当するだけの分が存在しないので、それらの件については、まだ債権届を出すような呼びかけはまだないようです。それらの債権調査日は第2回期日の9月16日になるとのことなのでその日に債権者集会室Tにおいてご自身が出された債権届がどれだけ認められたかがわかります。その債権額は実際に配当される額ではなく「債権として認められた額」になりますので。残余財産から必要経費を引いた残りを全債権者で按分するという形になるかと思われます。
 場合によっては債権が一円も認められないこともあります。




債権届出期間及び債権調査期日のご連絡


(2009/3/13破産者ニュースリリース)



posted by 管理人B at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | リプラスIR 関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。