2009年07月12日

非正規労働者、保証人に苦労も(家賃保証会社)

● この不景気の中、家を借りるのにも一苦労です。特に非正規労働者や無職であっても貯蓄がかなり低い人にとっては、家主によっては
拒否をされるところも多いです。そういった悩みを解決するのに「家賃保証会社」は大きな貢献をしてます。しかし、借主の滞納が続くと
家賃保証会社は、その弁済をしなければならないので、滞納をされたことに対する企業の負担は大きな影響となります。
 その対策として早期回収をすすめています。当然のことながら、そのような事で一部の企業でトラブルが続出しています。

 その後


posted by 管理人B at 15:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸保証・滞納家賃保証業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。