2009年08月03日

富裕層中心に個人の投資用不動産取引が増加、相場の下支えに

● 昨年秋から不動産会社(投資関係)の倒産が相次ぎましたが、それはリーマンショックに企業がまんまと乗ってしまったのが原因と昨日別のコラムでおつたえしました。
 今日はその検証の一つと言えるレポートがありましたのでご紹介します。
  街の周りをみても不動産会社はたくさんありますが、大きな影響を受けたのは「投資」関連の不動産会社です。地場の不動産を基盤としている管理・仲介等の不動産会社は、景気低迷の影響から借り控えなどはあるものの、最低限まで落ち込むことはなかったようです。

その後


広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。