2010年01月27日

政治活動に不動産購入必要? 陸山会12件に疑問の声

小沢一郎民主党幹事長が東京地検特捜部の取り調べ事情聴取を受けているとのことです。政治資金で不動産を取得し、個人的に使用しているという部分も含めてそのことが政治資金規正法に抵触するということです。
 これは昨年からの公設秘書が逮捕されてから細々とではありますが続いているものです。
しかし、今は野党となった自民党が徹底的に追求する方針ですが、以前にも自民党の国会議員もも同じような事の嫌疑をかけられていたので、このような事ばかりで肝心の景気対策をそっちのけでは、日本は決してよくなるはずはありません。政治の場自体が私利私欲をかもしたてる場所であっては本来行くべき道がふさがれているという事になります。

 その後


posted by 管理人B at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。