2010年09月10日

日本振興銀:破綻 初のペイオフ発動、預金1000万円保護

● ついに日本振興銀行が経営破綻「民事再生法の適用申請」となりました。前々からこの日が近いと関係者は口々にしていましたから、特にその影響はすくないかと思います。しかし預金者の3%はこの銀行への1000万を超える預金者であり、しかもペイオフを初の実施ということで、たかが3%というかもしれませんが、今後の3%に対する預金者へのケアがどうなるかが不安の要素となっています。
 ちなみに「民事再生法」でとどまった場合のの債権者集会での残余財産などに対する配当率というのは約40%というものも多いですが、万が一破産となった場合は、1%も満たないのが今の倒産処理の現状です。
 


 

その後


広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。