2011年08月13日

弁護団受任手続き開始 安愚楽牧場問題〜安愚楽牧場被害弁護団(安愚楽牧場被害者の会)は全国では統一していかないのか?

●安愚楽牧場事件に関して栃木の出資者弁護団が8月28日に受任のための説明会をするということです。
気になるのは、「都道府県単位」で弁護団の結成をするということなのですが、どこか一つのところがヘッドになって各都道府県での弁護団が支部というような形となっているのかどうかとうことです。
 ひとつの同じ事件(証拠)などを各都道府県がバラバラに行なっていたら、本来取れるものもとれなくなってしまうし、そのあたりもかなり気になるところです。

 このまま民事再生が進んでも今後の債務が増大することなどを考えれば、早くスポンサーをみつけられるかどうかが、再生の鍵を握っていると言っても過言ではありません。




ニュース元・資料


サンタの創庫と関連会社、破産手続き開始 負債額計約20億3900万円〜債権者破産による手続き開始決定 08月13日(土)

●古物商であるリサイクルショップの「サンタの創庫」とその関連会社が、債権者により破産手続きの申請をおこなう「債権者破産」となりました。

 もう一昨年の夏には支払いが窮していた状況でしたが、サンタの創庫の経営者が「まってくれ」と言っていたんですが、いつまでたっても支払いは行われないし、結局どうなっているんだということで、債権者が長野地裁に「予納金」を払って、「破産手続き開始決定」という事になった次第です。
消費者金融では過払い金(過払い金利息)などの申請で、会社がグズグズしている時に債権者が予納金を裁判所に支払って破産させる債権者破産も見受けられましたが、今回はリサイクルショップの破産ということです。信濃毎日新聞では、特にその経緯は記載されていませんでしたが、毎日新聞では「譲渡予定先が債務を引き継ぐのを拒否したため」との事ですが、要は譲渡価格がまとまらなかったということなのかもしれません。
 
  「破産」だけでなく「民事再生」も「会社更生」も会社が倒産するのに裁判所を使う法的手続きを利用するにも「お金」が要ります。お金がないと裁判所も守ってくれません。でも倒産するのにお金がない債務者が普通なのかと思いますが、裁判所を使おうともお金がない場合は、債権者の方からお金を裁判所に払って破産させる、「債権者破産」という方法を用います。でも負債20億円はかなり大きいです。






ニュース元・資料
posted by 管理人B at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

損害保険:3グループとも減益 4〜6月期、震災は影響減〜今後の業界の兼引力は自動車保険にっかっているのでは?

●東日本大震災により多くの損害保険会社・生命保険会社が資金の出動をしています。また保険会社によっては「再保険」という別の保険会社に自社の保険をかけるということをやっているところもあり、保険会社は他の企業に比して「つぶれてはいけない会社」のひとつであります。当然家賃の保証会社も「潰れてはいけない会社」ではありますが、損保や火災保険・自動車保険はひとつの事故で何億という金額が動くことも有りうるのでどうしても資金のバックはしっかりしていなくてはなりません。
 ちなみに当ブログで扱っている「安愚楽牧場被害」に関しては宮崎での口蹄疫(こうていえき)でも保険を掛けていたことやその他牛での病気や死亡などのトラブルでも保険が活躍しています。今回の場合は経営の失敗や原発の影響など様々な要因もあるかと思いますが、なんとか関係者取引業者やオーナーにも返還ができるようにしていただけたらと思います。

 話は戻りこのところ「自動車保険」の躍進が大きくなり、加入価格も以前より手頃になってきているのが特徴でもあります。今では自動車賠償責任保険(いわゆる、「強制保険」)というのも最低限の保証となっているので、運転者(加害者)に過失があった場合で生命の損失があった場合は、もう何億にもなることが考えられ強制保険だけでは賄われないという結果も多く見受けられます。
 今後の損保業界はやはり安定収入の見込める「自動車保険」が今後の牽引役を果たすのではないかと思います。





ニュース元・資料

安愚楽牧場 県内最大の倒産に衝撃〜安愚楽牧場 被害は、雇用や仕入れ先に大きな影響、破産の方がより大きな配分の可能性?

●安愚楽牧場の倒産(民事再生法の適用申請)により、オーナーは勿論、雇用されている従業員や物資等の仕入先にも大きな影響を当然及ぼしています。県内で過去最大の倒産というだけに、関係者の困惑は隠しきれない様子です。

 今後の安愚楽牧場はどのようなスケジュールとなるのかというと
次のように考えられます。

・民事再生法の開始決定(東京地方裁判所)
・スポンサーの探索・選定〜行なっているのかどうかわかりません。
・再生債権届の受付・債権認否
・再生計画案の発表
・再生計画案についての債権者の賛否

 会社側の再生計画案が受け入れられた場合
 →大幅な債権額のカット(オーナーに関しての配分は1割未満)

 再生計画案が受け入れられない場合
 →破産手続き(オーナーに関しての配分は民事再生法の運用より増加するのではないか)

 あくまでの当方においての考え方なので実際にはこのようにならないことも充分ありえます。

 スポンサーがつかない事業縮小においての再生ということであれば、こういう結果になるのではないかと思います。破産をしたほうがオーナーへの配分が高くなるのは、残余財産をお金に替えていくことでその分が配当を高くするのではないかという考えです。
 再生計画案を受け入れてそのまま事業継続をするとしても、その時点で債権者に泣いてもらうことをしなければならないということであれば、現在の安愚楽の再出発の資産を考慮した上での再生になるのですから、破産以上に債権者への大幅なカットが必要となるからです。

 最近話題に取り上げた消費者金融の更生会社武富士(過払い金請求などで倒産)においても債権者への配当は破産すれば約4%だけど、再生するとしたら、約3%ということであるなら誰でも債権者は破産の方を選ぶということです。
 民事再生でも配分をしたら、それで、債務者(安愚楽牧場)と債権者(特にオーナー)に関しては、それで関係終わりという事になります。

 安愚楽牧場が民事再生を継続して行うというのであれば、最低でも「破産」するよりは再生したほうがオーナー等への配分が多くなるという設定でなければ、再生計画会が否決され、破産という結果となるのが現在の見方です。東電の補償金を宛にするのもひとつの手ですが、「スポンサーが出てこない」とすれば、それだけ安愚楽の先が見込めないということになるので、その部分を充分債権者(安愚楽牧場被害者の会や安愚楽牧場債権者個人も含めて)は認識していく必要があるのかと思います。

 




ニュース元・資料

2011年08月12日のつぶやき

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『安愚楽牧場問題、出資者の弁護団結成〜全国の出資者が統一して戦うには弁護団は「一つ」にしなければならない。


』リプラス 情報収集組合|http://re-plus.seesaa.net/article/219325717.html
 at 08/12 19:30

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『消費者金融3社、4〜6月期黒字に〜アイフルに経営の陰りが見えるが経営破綻からやや回避』リプラス 情報収集組合|http://re-plus.seesaa.net/article/219907947.html at 08/12 19:05

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『十勝毎日新聞社ニュース
安愚楽牧場の預託料は…対策組織の動き』リプラス 情報収集組合|http://re-plus.seesaa.net/article/219895478.html
 at 08/12 18:12

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『安愚楽牧場 経営悪化後、出資集め 弁護団「詐欺的な手法」〜刑事事件への発展の可能性は?
(8月12日 05:00)』リプラス 情報収集組合|http://re-plus.seesaa.net/article/219863432.html
 at 08/12 14:15

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月11日のつぶやき』平成電電  被害者の会 JV|http://sosyo.seesaa.net/article/219783262.html at 08/12 04:28

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月11日のつぶやき』東京人脈スクエアブログ|http://tokyojin.seesaa.net/article/219781832.html at 08/12 04:26

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月11日の有名つぶやき』平成電電被害者の会 談・投資 戦闘日記|http://heiseidenden.seesaa.net/article/219781830.html at 08/12 04:26

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月11日のつぶやき』リプラス 情報収集組合|http://re-plus.seesaa.net/article/219781826.html at 08/12 04:26

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月11日のつぶやき』東京人脈スクエアhidebbs|http://tojin2.seesaa.net/article/219781822.html at 08/12 04:26

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『武道具のオガタ武道具工業が経営破たん』リプラス 情報収集組合|http://re-plus.seesaa.net/article/219772753.html at 08/12 01:51

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『安愚楽牧場に出資者激怒!「詐欺だ」』リプラス 情報収集組合|http://re-plus.seesaa.net/article/219770796.html at 08/12 01:20

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『安愚楽牧場の倒産でオーナーが悲鳴〜返済額は1割以下? 〜詐欺の可能性を探る。』リプラス 情報収集組合|http://re-plus.seesaa.net/article/219761149.html at 08/12 00:37

posted by 管理人B at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。