2011年08月22日

安愚楽牧場の巨額負債、要因は10倍以上の高値取引 〜破綻の決め手は原発とはあまり関係せず、資金運用が自転車操業と中間詐取による破綻なのか

●安愚楽牧場における巨額の負債は、10倍以上の高値取引が原因になったのではないかという話題が始まっています。

 つまり何が言いたいかといいますと、安愚楽牧場の和牛オーナー制を使った資金集めでは、実際に取引すべき価格を10倍釣り上げて売買しているという話です。
 詳細の部分はわかりませんが、あくまでも推測の例示のひとつにすぎませんが、この行為によって、資金繰りは徐々に悪化する事態となり、それが事実だとするといつかはオーナーへの負債が負債全体を大きく占めることになり、最終的には破綻して、今年の8月1日の公式発表にいたったという仮説になるのではないかと思います。
 このことが実際にあったとすると、当然「原発事故」とはあまり関係の無い破綻劇となり(もちろん原発の影響は少なからずあったのかと思いますが)チャリンカー(「自転車操業」;配当や返還金を実際の牛の売買とは関係なく、新規の出資金でまかなってしまうこと)である疑惑が一層強まる事になります。

 しかも、その取引の間、しっかりと「中間詐取」{(ちゅうかんさしゅ)取引の間でマージンを取ること}により何者かが高額とってしまうことの可能性もあることとなり、最終的にそれが破綻を早めているのではないかという可能性も感じます。

  そのようになってきたのが、おそらく宮崎での口蹄疫の問題が発生してからだと辻褄があってもいいのではないかということになります。
  民事再生では明らかにされないこともあるかもしれませんが、徐々に「財務内容」も明らかになっていくのかと思います。
どうしても安愚楽側の弁護士はあくまでも安愚楽牧場の利益を守るためなので、会社に不利になることは避けますが、安愚楽牧場被害者の会(安愚楽牧場被害者弁護団や安愚楽牧場被害対策弁護団)において独自の調査(もしくは検証)を行なっていく必要も当然出てきます。







ニュース元・資料


弁護士法人アディーレ法律事務所〜得意分野は過払い金だけではない画期的な法律事務所

●最近「法律事務所」「司法書士事務所」「行政書士事務所」のCMやその他宣伝が頻繁にありますが、ひと昔前はそういう宣伝は規制がかけられていました。
 しかし、今TVをつけてCMで印象があるのは、MIRAIOやITJ法律事務所・ホームロイヤーズ・弁護士法人ベリーベスト法律事務所などです。また、電車の吊革広告を見てもひかり司法書士事務所・あゆみ法務(司法書士事務所)・川口市民司法書士事務所(埼玉県川口市JR西川口徒歩3分)などが目立ち、弁護士の業務も普通の企業と同じように、座っていれば仕事が来るという時代では、なくなったのかと思います。
 また司法書士法人ミレニアム司法書士事務所(愛知県名古屋市)のように残念ながら破産に至ってしまうことも出てきています。
 どれも、CMや広告でメインでうたわれているのは、今当ブログの話題で取り上げている「安愚楽牧場被害」などの消費者被害ではなく、武富士:アイフル・プロミス・アコムなどの消費者金融への過払い金返還となっています。
 それだけ「過払い金返還」の業務というのは、多いのだということがわかります。以前からおつたえしているように今後は「東電原発関連」などの補償金請求があらたな弁護士・司法書士のフェーズとなっていくことだと思います。

 さて、今回はプレリリースにテレビで有名なアディーレ法律事務所が出ていましたので少し見て見ようと思います。
 では、何がここの特徴なのかといいますと、今までは無かったような「法律事務所」の支店化が普通の企業とおなじように進出している草分けのような存在になっているのかと思います。
 気になるのは「支店」をつくるのには、相当の費用もいるものと感じるのですが、既存の法律事務所のM&Aなども行なっているとのこと(つまり、ある個人的な法律事務所がアディーレの傘下(支店)となってより効率的な業務をおこなっていくなどの経営の合理化)と考えれば、「ロードサイドのハイエナ」と異名をとる、ステーキハウス「けん」の経営者の井戸実社長の「居抜き(廃業する店の設備・器材をそのまま利用すること)」と同じようなことを考えれば、「なるほど」と思えることが多いです。
 特に「法律事務所」は設備とか器材よりは、「人件費」が多く占めるだけの企業活動なので、そういった点は、飲食店のチェーン店化よりは容易にできるのではないかと考えています。

 日本人の訴訟を好まない人種からは、なかなか「法律事務所」というのは敷居の高い部分がありましたが、何かの人生の路線の中で足を踏み外す事はもちろんの事、何か起業するなど新たな将来に向かってとなることでも当然法律家を頼りにしていかなければならないかと思います。

 そういう意味では、今からでも「法律事務所」の存在を誰でも予め把握していくことは、家庭生活での少しの必要性はあるのではないかと思います。





ニュース元・資料

安愚楽牧場:再生法申請 27日に電話相談 /群馬〜安愚楽牧場被害も武富士過払い金も戦わなければ被害は再び自分の身に降りかかる。

●群馬の方でも安愚楽牧場和牛オーナーに対する相談が、群馬弁護士会(群馬県弁護士会)においても行われるようです。まだ弁護団(安愚楽牧場被害者弁護団・安愚楽牧場被害対策弁護団・安愚楽牧場被害者の会)のような組織(サークル)は出来上がってはいないのですが、相談によって「出資被害者」といえる人が多数出てくれば(東京商工リサーチの調査でも群馬県においてある程度の出資者がいることは確認されているのですが、弁護士会などが実際に把握するには、自分から相談したり名乗り出ていかないと「出てきている」ということは確認できません。)

 また、当ブログで頻繁に取り上げていますが、消費者金融武富士(現在;DIP型会社更生法〜債務者が更生管財人を行う形の会社更生法)の債権者に対する電話相談(詳細は記載記載されていませんが、利用者で過払い金が発生している債権者の事を主に指しているものと思います。)も昨日21日に受け付けたようです。

 安愚楽牧場オーナーは関東に特化して集中していて、オーナー(出資者)が少ないと見られるところ(都道府県)でも100人くらいの債権者は存在しているのですから、日本全国「相談」の場所は必要になるのかと思います。
 しかし、安愚楽牧場(安愚楽牧場被害)という案件は同じなので、都道府県でこういった相談する専門のところがないところでも、国民消費生活センターに行って相談すれば、こういった「拠所」を紹介してくれるものと思います。

 安愚楽牧場も武富士も共通するのは、一般の利用者(消費者)といえる人が出資や利用において大きな損害(被害)を受けている人が多いので、それなりの被害回復を集団で模索できる事ができるということです。
 
 ですから、このような方が素人判断で個別に誰の手を借りずに被害回復を図れるということはまず不可能といえるし、出来たとしても著しい労力や新たな出費を必然的にされてしまいます。
 やはりまず、こういった弁護士会や消費生活センターに「相談」してアドバイスや「指南」を受けることが、被害回復の第一歩なのです。「あきらめる」「忘れる」こういった方法も一つと言っていては、今後このような新たな事件が形を替えて一層勃発します。それに出資者・利用者もこのような回復活動をすることで、自分自身のこれまで行なってきたことをもう一度顧みて、明日からの「強い」自分に作り替えていかなければ、同様の被害を再び被る可能性もでてきます。「歴史は繰り返す」「一度捕まった犯罪者はその事件に真撃な反省をしなければ、再び再犯を繰り返す」など、薬物汚染された人が再犯を繰り返すような癖と同じなのです。





ニュース元・資料

2011年08月21日最新情報

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『安愚楽牧場:再生法申請 県弁護士会、被害者向け説明会−−千葉できょう /千葉〜安愚楽牧場被害者の会(安愚楽牧場被害者弁護団)の弁護士の腕の差は関係ない。』リプラス 情報収集組合|http://t.co/XuwTjrp at 08/21 13:19

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月20日のつぶやき』平成電電  被害者の会 JV|http://t.co/CR6DYAd at 08/21 04:32

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月20日のつぶやき』東京人脈スクエアブログ社会人サークル部門|http://t.co/9ENPCNz at 08/21 04:29

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月20日の有名つぶやき』平成電電被害者の会 談・投資 戦闘日記|http://t.co/1tsKTAo at 08/21 04:29

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月20日最新情報』リプラス 情報収集組合|http://t.co/FloN4Oq at 08/21 04:29

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月20日のつぶやき』東京人脈スクエアhidebbs|http://t.co/CLEfhyj at 08/21 04:29

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
2011年08月20日の東京人脈行事速報版 | http://t.co/ZKDcHFA at 08/21 00:04
posted by 管理人B at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。