2011年08月24日

安愚楽牧場 嵐の債権者説明会(5)〜「どう考えても詐欺!!」〜安愚楽牧場被害者による詐欺罪の立証迄は道はやや遠い

●IB-NETが引き続き安愚楽牧場の債権者説明会を聞き取り再現しています。
 
 ここでのポイントは、4200億円の債権が1%の50億円ということ、つまり、現時点での返還率は元本の1%つまり100万円の出資でわずか1万円になってしまうということです。
 30万円出資の人は3000円ということなので、破産した企業と同然という話です。ただし、牛を活かせて売却すれば、まだ配当率は伸びるというのですが、「破産」したって、直ちに牛を殺すことではなく、民事再生同様に「事業譲渡」ということができるし、ここまで来ると民事再生も破産も配当は同じかむしろ破産の方がおおくなってもおかしくないような感じです。
 「破産」となると現経営者やその代理人は退いて破産管財人による運営(倒産処理になる)から色々と都合が悪いことがでてくると思います。

 どうもこれを読むと、「民事再生」と言っても「破産」同様の事業清算なので、安愚楽経営者や代理人弁護士としては、「民事再生」を最後まで突っ走って、何事も無く「清算」という形をとろうとしているのだと思います。
 ただ、裁判所としては、民事再生を許可しない可能性も考えられるし、債権者認否で(安愚楽牧場被害者の会などの集団否決などで)民事再生計画案に対して、否決案が多くとられることが予想されるので、破産になるんじゃないかとも予想されます。
 特定の宗教法人は創価学会とも噂されていますが、どういった部分が関与しているのか気になるところです。
今日も島田紳助が大物暴力団山口組との付き合いで芸能界の引退まで余儀なくされましたが、暴力団や宗教団体との絡みは、企業の財務基盤を食い尽くしてしまう可能性があります。
 そういった部分なども含めて、安愚楽牧場被害者の会(安愚楽牧場被害者弁護団・安愚楽牧場被害対策弁護団)が調べていく必要があるのかと思います。

 どうしても、倒産寸前の会社は多かれ少なかれ「粉飾行為」をするのかと思いますが、この場合は、倒産寸前へ向けての焼石に水的な資金投入をしてしたものと感じます。

 この会社は年次決算は、公認会計士によっておこなっていないとのことですが、「公認会計士」が過去5年分の決算をし直せば、おそらくここ2年位の「債務超過」は発覚してくるかもしれません。
 また内々に経理担当の従業員からは、「債務超過」など危ない状況であることは上席(取締役や三ヶ尻久美子代表)に指摘しているのが自然であると思えますし、そうなると代表(もしくはその側近)自ら「粉飾」や資金集めを指示していたのではないかという仮説ができあがります。
 あとやるべきことは、現物(繁殖牛)がどのオーナーのものなのか(もしかしたら資金集めだけで牛と契約者を結びつけていない可能性もあります)を特定したのを(していないかもしれませんが)調査する事になるかと思います。
 ただそれが、民事再生法下でできるのかが問題です。代理人栃木・柳沢法律事務所は、代理人という立場で、依頼者(安愚楽牧場)を不利にならないよう都合の悪いことは合法的に隠します。

 直近1年位の「債務超過」と「自転車操業」と繁殖牛とオーナー分の特定がなされていなければ、「詐欺(刑法第246条)」に該当すると考えられます。









ニュース元・資料


安愚楽牧場:破綻 相談117件・総額15億円 弁護団、27日被害者説明会 /埼玉〜安愚楽牧場被害者の会は東京に近い埼玉にも

●今日も関東で埼玉県においての安愚楽牧場被害者弁護団(埼玉県安愚楽牧場被害者弁護団?・埼玉県安愚楽牧場被害対策弁護団?安愚楽牧場埼玉県被害対策弁護団? 全国安愚楽牧場被害対策弁護団埼玉支部?〜どういう名称になるのかわかりませんが埼玉県でも安愚楽牧場被害者の会ができるとのことです。
 実際「埼玉県さいたま市」は神奈川県横浜市の神奈川県庁同様に東京の弁護士会館や債権者集会などの拠点となる東京地方裁判所に近い所にあるので、ちょっと東京の説明会と合同でやったほうが効率がいいのではないかとも思えるのですが、出資者数が多かったり、するとやはりどこの弁護士(弁護士会)もだまっているわけにはいかないので、被害者弁護団を立ち上げるという事になります。
 埼玉県における出資者の間でも、全国安愚楽牧場被害対策弁護団と埼玉県弁護士会が作った被害対策弁護団がどうつながっていて、その連携はとれるのかという事が疑問符になるのかと思います。
 特に埼玉県でも本庄市の場合、群馬弁護士会のある前橋の方が近いといえるあり、南は東京と隣接している和光市や草加なんかは東京の霞ヶ関の方が距離や乗り換えの関係で近いこともあり、北の羽生市の場合は宇都宮とさいたま市は同じくらいかなと思いますが、
 どちらかに加入するか迷う部分も生じるのかと思います。

 そういった部分が現在明示されていないこともあり、この弁護士会であちこちにできる被害者弁護団の弊害がどう写ってくるのかが少々気がかりな部分があります。
 先の話題でも申し上げたように、この被害者弁護団の収入は、全て出資者の委任や今後おこなわれるとする訴訟における費用が全てになるので、言い方は悪いですが、「客引き合戦」が勃発する可能性もあるのかと思います。
 この安愚楽問題を解決するのに大きな阻害となるのが、全国・・・も含めた被害者弁護団の立ち上がりなのかと思います。まさか、同じ内容に各々の弁護士会での弁護団がバラバラに調査していくという非常に効率の悪い動きはないのかと思いますが、その部分がまさに問題解決にあたる支障となるのではという危惧がございます。消費者金融やクレジット会社への過払い金請求のような個別の案件ではありません。
 7万人というオーナーという今までにない大きな力も結束していかなければ、安愚楽被害問題には太刀打ちできません。
 全国の弁護団が統一行動を行なっていただけることを願っていますし、依頼者にとっても安心と信頼が得られるのだと思います。
最大の目的は1円でも多く回収することですから、弁護団どうしの連携がぶれてしまえばその分回収も減算などの困難を生じることになります。

 さらにそこから、国や東電とも戦わなければなりません。「足の引っ張り合い」は絶対にいけません。






ニュース元・資料

(面白い記事!)安愚楽牧場問題で弁護団結成 28日に無料説明会 静岡  →静岡弁護士会は「無料」です!(他県は「有料」なの?)

●今日も関東で埼玉県においての安愚楽牧場被害者弁護団が出来るというニュースもありましたが、
その前に、昨日の静岡県弁護士会における「安愚楽牧場被害者弁護団」(安愚楽牧場被害者の会)の結成の記事に「おや?」と思える記事がありましたので、注目したいと思います。
 この記事だと「安愚楽牧場問題で弁護団結成 28日に無料説明会 静岡」と書いてあるので、出資者が見ると「ああ静岡は無料なんだ」で、その他の地域の都道府県の弁護団は「有料」なのかも?という勘ぐりもなされるかと思います。
 その後翌日はやや思惑通り「安愚楽牧場問題で弁護団結成 静岡」と 「28日に無料説明会」が消されていました。やっぱりなあって・・・。

 実際、こういった弁護団への委任に対する説明会は通常「無料」であるのが普通なので、「無料説明会」とわざわざご丁寧に記載するのは、いわゆる「蛇足(だそく)」だったのかなって思います。
 今後別に都道府県のいたるところに出来上がるであろう「安愚楽牧場被害者弁護団・安愚楽牧場被害対策弁護団」の結成後の出資者への説明会は、公共施設やどこかの会場を借り切って行うこともあるのかと思うので、どうしても、借りるための「費用」というものを得るために、「有料」で行なってもいいのかと思いますが、今の慣例では、そういうところでも「無料」というのが普通となっています。
  その後「説明会」に参加できなかった方についても弁護団においてのフォローがあるのかと思いますが、その際の書類の送付などは、「有料」となることが多いです。書類一式は説明会での配布においては無料なのですが、その資料を自宅に送ってもらうというものは「有料」ということです。大体その資料請求に1000円位の郵便為替とA4判の返信用封筒を同封するなどのような形もあるのかと思いますが、いずれにせよ、自宅への送付は「有料」というのが普通だと思います。
  ここで、重要なことは、弁護士が運営する「被害者弁護団」は有志で結成(つまり企業や社会人サークルと同じスキームのような)なので、その運営資金は全て、国や公的機関からの援助ではなく、出資者が委任するための「手付金」などによるものです。逆に言うと原資はそれだけで(後に訴訟となった場合はまた費用がかかりますが)すので、それで弁護士の給与の一部や事務所の経費としても宛てなければならないので、正直なところ大勢集まる説明会でも「有料相談」でも決して悪くはないと思います。
 でも静岡弁護士会は「無料」だそうなので、出資された方は、少額であっても足を運んでみる価値は充分にございます。一人でも多く委任することが安愚楽牧場問題への解決になると思います。






ニュース元・資料

島田紳助、芸能界引退。甘い認識が命取り〜吉本興業が被害にあうまえに今後何か大きな法律的トラブルの前に依願退職か < 2011年8月24日 3:06 >

●このブログでも今回から試験的に不動産・家賃保証・安愚楽牧場被害などの投資被害・武富士の過払い金訴訟など、を取り上げていますが、久々に労働問題の部分をみてみたいと思います。
 島田紳助 は漫才ブームの最も勝ち組ともいわれ東のビートたけし、西の島田紳助といわれるくらい、芸能界では出世したということになります。
 番組もテレビ朝日での「サンデープロジェクト」や日本テレビでの「行列の出来る法律事務所」は島田紳助の有名なテレビ番組ともいえます。サンデープロジェクトでは、過去に和牛商法事件(安愚楽牧場被害ではなく、かなり前に起こったブーム)では積極的な意見を述べていたのが印象に残りますし、弁護士が回答者として出てくる行列の出来る法律事務所では、司会者としての他の追随を許さないような、独自の地位を築いたともいえます。

 しかし、今回の携帯メールの件においては、「自主的に引退」という事になったようですが、引退の仕方が不自然なので「依願退職」(つまり、本来は懲戒解雇でもいいようなものを自ら退職にでることによって、その懲戒度を穏便に済ますこと)なのではないかとも考えられます。
 謹慎や解雇より「芸能界の引退」の方が重い処分ともいいますが引退は吉本にとっては範疇ではありません。
 吉本興業のような大会社においては、フジ・メディア・ホールディングス、電通、ソフトバンク、クオンタムリープ、大成土地 などが大株主であることを考えると、島田紳助が暴力団と付き合っていることとなれば、吉本はもちろん、それらの大株主に多大な悪影響がでることは必至となるので、やむを得ず、引き離したのではないかと当方ながらに見ています。普通稼ぎ頭である島田紳助を余程のことでもない限り突き放すわけはありません。
 結果的に吉本に大きな被害がでない前に、突き放したのではないかと考えています。
 





ニュース元・資料

2011年08月23日社会人サークル・被災被害者サークル最新情報

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『安愚楽牧場:破綻 28日、債権者向け説明会 県弁護士会有志、静岡で /静岡〜安愚楽牧場被害者の会(安愚楽牧場被害者弁護団・安愚楽牧場県被害対策弁護団など)ができるのも集まる数次第。「数は力なり」
』リプラス 情報収集組合|http://t.co/SgiuK4G
 at 08/23 20:19

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『二重ローン対策 企業支援も待ったなしだ〜債務整理(「私的整理」)の支援は急がなくては連鎖倒産などの被害に』リプラス 情報収集組合|http://t.co/yxwdntV at 08/23 15:53

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
刑法ニュースのブログ : ガンダム最新作をネット投稿 著作権法違反容疑で逮捕/著作権法違反(公衆送信権侵害) http://t.co/rhfZplN at 08/23 14:47

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『金現物取引詐欺容疑 5人を再逮捕・逮捕 滋賀』平成電電被害者の会 談・投資 戦闘日記|http://t.co/AAiPsrb at 08/23 14:26

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『安愚楽破たんで3セクのレストラン休業〜地方自治体も予測できず信用しきったための安愚楽牧場被害(安愚楽牧場被害者)』リプラス 情報収集組合|http://t.co/lwSMOPA at 08/23 14:09

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月22日のつぶやき』平成電電  被害者の会 JV|http://t.co/58B3sO3 at 08/23 04:41

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月22日のつぶやき』東京人脈スクエアブログ社会人サークル部門|http://t.co/avnrou2 at 08/23 04:39

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月22日の有名つぶやき』平成電電被害者の会 談・投資 戦闘日記|http://t.co/6pLqDdx at 08/23 04:39

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月22日最新情報』リプラス 情報収集組合|http://t.co/WALzbKi at 08/23 04:39

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年08月22日のつぶやき』東京人脈スクエアhidebbs|http://t.co/wXdc2nW at 08/23 04:39

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
2011年08月22日の東京人脈行事速報版 | http://t.co/k5GiJJv at 08/23 00:06
posted by 管理人B at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。