2011年10月17日

2011/10/30/日/18:30〜2h小山駅居酒屋交流会/社会人サークル部門

http://hidebbs.net/bbs/tojinji
2011/10/30/日/18:30〜2h小山駅居酒屋交流会/社会人サークル部門 東人事務局会合案内
こんばんは、昨日は関東の北部でも真夏日(30度超)となり、10月にしては珍しい気温の高さとなりました。やはり25度を超えると暑いです。

 さて、今回は小山駅居酒屋交流会(栃木県)のご案内になります。
 また今後予定されている10/22土の高崎、10/25火の池袋、10/28金の新松戸もまだまだ受け付けていますので、ご都合のよろしい方はお申し込みよろしくお願いいたします。詳細は本掲示板HPをご覧ください。
(あまり書きすぎると下の説明が切れる可能性がございますのでこの辺で!)
続きを読む


酷すぎる民事再生計画案が可決、投資や預託金償還で著しく財務状態悪化の「ゴルフクラブとホテル経営」の那須八溝物産/宇都宮地裁

少し前の9月28日の件になります。

 民事再生手続き中のゴルフ場運営会社において、9月27日に宇都宮地裁で開かれた債権者集会において、再生計画案が可決されたということです。ということは債権者数の過半数かつ、債権者総額の過半数の賛成が得られたということになります。
 しかし、1万円以下の部分は全額弁済というものの、それ以外は1%そして、3億円超は0.1%という酷い弁済率になっています。それをさらに5年での分割というものですから、「酷すぎる」民事再生計画のように見えます。
 これなら破産したほうが弁済率がもっとよくなるのではと考えます。
これで救われるのは債務者である会社となります。でもこんなに弁済率の低さでの返済しかできない会社なのに、再生ができるのであろうかというのが気がかりです。
 それに弁済の配分も少額債権者を優遇するようなことよりも、総債権額の単純按分の方が公平なのではないかと思います。3億円超の人が一番劣後してしまいます。



ニュース元・資料
posted by 管理人B at 16:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村木厚子元厚生労働省局長に3700万円の賠償を支払う意向、国が口頭弁論の場で(検察庁の)違法捜査を認める

国による行為により被害を受けたときは「国家賠償請求法」という法律により賠償を受けることができます。
 さらにその行為が公務員個人の故意または重大な過失があった場合は、国がその個人にその賠償の請求をすることができるという決まりになっています。国家賠償となったときの原告は代理人弁護士をつけて行われるのが普通となってきていますが弁護士は当初は原告が自分で負担。被告は代理人相当となるのが検事(検察官にもなれる法務事務官)が国の使用人として担当します。あくまでも訴訟の代理人になることができるのは弁護士(ちゃんと登録している人)しかできないのですが、検事(法務事務官)は規定や国からの使用人(当事者)でもあるからという理由付けで担当することになっています。


 当然その事件について、その事件の捜査を担当した前田恒彦元主任検事に国が求償してくれるものと考えていますが、それをやらなければ、国民は許さないでしょう。
 
 裁判というのは、そとでのお互いの賠償の請求の交渉が難航したときに国にその判断を求めるという最後の砦になります。この件に関しては村木厚子元局長が、提訴するまえに国(法務省及び検察庁)に直接賠償請求をしたのかどうかわかりまえんが、こういうところ(裁判)になってしまうということは国(法務省及び検察庁)は、ハナッカラ賠償請求に応じないということだったのでしょうか。気になるところです。
 4100万円が3700万円になるのですから、請求の大部分とは言えないと思います。

 4100万円の賠償というのも結果的にいうと安いとしか思えませんが、
たしか足利事件で17年間服役して、再審無罪となった菅谷利和 さんの(国家賠償ではなく)刑事事件で無罪となった人に対する補償である刑事補償の額が約8000万円強ということなので、刑事事件で無罪となってもそれらの報われ方は正直少なすぎます。

 





ニュース元・資料
posted by 管理人B at 14:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 検察事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校法人「東北文化学園大学」(宮城県仙台市)、民事再生中に理事長が2億円無断流用

 
(文中冒頭記事より)
>東大阪市の学校法人「樟蔭東学園」(高橋努理事長)が顧問の小山昭夫氏(80)に運営資金から計4億8000万円を不適切融資した問題で、小山氏が07年に学園の人事権を得るために使った2億円は、自身が理事長を務め、民事再生法の適用を受け経営再建中だった学校法人「東北文化学園大学」(仙台市)の運営資金を無断流用したものだったことが分かった。関係者は「経営再建中の学校の資金を私的流用するのは許されない」と批判している。>>

 この記事を読んでも、さっぱり意味がわかりませんがつまりこういう事になります。

  この学校法人「樟蔭東学園」が、その学校法人の顧問の小山昭夫氏(80)に4億8000万円を(不適切に融資)した。


  小山昭夫氏は学校法人「樟蔭東学園」に対して2億円を使った(2億円の資金を投入した)。

だからこれを見ると、「学校法人「樟蔭東学園」が小山氏に4億8000万円を融資したのだが、その中から2億円をその学園の理事になるために使った」

 という見方になるのでしょうか。しかし、その2億円は実は、4億8000万円のお金の中から拠出した訳ではなく、実は、大山氏が経営する(民事再生手続き中の)学校法人「東北文化学園大学」(仙台市)から流出させていた2億円だったということです。

 そうなると、4億8000万円は返済したのだと思いますがどこから返済されたのか?という事になり複雑なお金の流れなので、悩むところです。


 それは、置いておくことにして、民事再生手続きは、中小企業の法的な倒産処理を目的として作られたのですが、使い勝手がとてもいいので、大企業の倒産処理にも多く活用されています。
 そして、会社更生手続きは株式会社の大企業が主なターゲットとされていますが、民事再生手続きは、学校法人や個人にも多く活用の場を広げているので利用の頻度も高くなっています。

  なぜなら、民事再生手続における最の利点は、やはり「経営者が続投」して行うという所にあります。
ですから、「民事再生手続を平たく言えば、経営陣が裁判所を盾にして、弁済を一部もしくは全部免除してもらう」→「借金をチャラにする」という事になります。

 そうなると、何がおこるか?というと、
弁済を一時的にでもストップすることができるのですから、経営者の手持ち資金が潤沢に増えるということになります。特に大企業のようなところがこの「民事再生手続き」となると、手持ち資金が非常に増えていくということになる現象があるのです。
 それを経営者は勘違いして、「流用」してしまうということも少なからずあるようです。

 そういうのがバレると、経営者に第三者の管財人が立つような事になることとなり、経営者の意志が剥奪されてしまうことが大方でてきてしまうのです。
 それらをみると、「疑惑」の多い会社の民事再生法が、いかに経営者に優しいかということが少しでもわかるかと思います。




ニュース元・資料
posted by 管理人B at 12:49| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2011年10月16日

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
英検 社会人サークルhttp://t.co/3u91TXAy社会人サークル新松戸駅 癒しの風 at 10/16 13:30

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年10月15日のつぶやき』平成電電  被害者の会 JV|http://t.co/FvxdWAS8 at 10/16 06:28

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年10月15日のつぶやき』東京人脈スクエアブログ社会人サークル部門|http://t.co/al44bfXB at 10/16 06:25

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年10月15日の有名つぶやき』平成電電被害者の会 談・投資 戦闘日記|http://t.co/95qocR6F at 10/16 06:25

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
社会人サークル・被災被害者支援情報サークル『過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2011年10月15日』リプラス 情報収集組合〜社会人サークル…|http://t.co/qevxlR1p at 10/16 06:25

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年10月15日こういうのには気を付けましょう。』東京人脈スクエアhidebbs|http://t.co/94o4Gj3X at 10/16 06:25

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
社会人サークル・被災被害者支援情報サークル『安愚楽牧場被害、刑事事件の可能性その3(起訴から公判及びその先の全体像)』リプラス 情報収集組合〜社会人サークル…|http://t.co/Lpc6zBUx #agura at 10/16 03:44

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
2011年10月15日の東京人脈社会人サークル行事速報版 | http://t.co/a5THW9x4 at 10/16 00:07
posted by 管理人B at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。