2011年12月14日

和牛オーナー広がる不安 安愚楽牧場が破産手続き〜安愚楽牧場破産手続きの資産の配分を簡易シュミレートしてみる。

日経新聞がこのような記事を今さら、改めて出すのは(配当が1%だとかそういう事や、破産にならずとも8月1日時点で回収の不安はは始まっていると思いますし)熟知(知れ渡って)されいるのかと思うので、昨日のお茶を濁している記事のメンテナンスのようにも見えるのですが、今後の民事責任や刑事責任は、破産管財人による(破産管財人が指示した者による)財務内容の精査に掛っているので、それがしっかりとなされて初めて、次のステージへ行くことになります。
 刑事事件であれば「家宅捜索や逮捕手続」への発展、そして公判請求、
 民事事件(破産管財業務)であれば、役員やそれに関連する責任の追及であり、
 民事事件(被害者の会などによるその他の損害賠償請求)であれば、破産管財人が扱わない事件での賠償請求となるのでしょうか。

 そういうきっかけになります。
先日の
 日経新聞の話だと(破産管財人の手で精査したものが正しい財務内容と見なせないので、見なければなんとも言えません。本当にそうなのかは分かりませんが主張や調査が一応正しいと仮定して)

「時価の10倍前後、1頭400万円以上もの値段で安愚楽牧場がオーナーに販売した繁殖牛の価値は、同社の経営破綻で暴落。9月5日時点での財産評定では、牧場、建物なども含めて資産総額はわずか132億円だ。」

 の文章から9月5日の時点で資産は132億円という話です。

 今は12月14日になりますので約2か月が経過しています。そこで牛の餌代が月20億円かかるという話なので
132億円-20億円/月×2か月=112億円(12月14日時点でのザックリと見た資産総額) となります。

 そこから単純に破産管財人の報酬(これ一番優先される債権)を年1億円と仮定して10年(10年は、少し大げさかもしれません)続けるとみると10億円になります。
  つまり112億円-10億円=102億円 

 また(公租公課・労働債権・民事再生後に発生する費用など一般債権に先駆けて配当する費用)債権を60億(という話が出ていたので仮定して)と見ると 
102億円-60億円=42億円 

 となります。(この60億円は100%満たされないと、次の一般債権への配当へは移りません)

 そして、オーナーの債権(一般債権)が4200億円という事ですから

42億円÷4200億円=0.01=1% (予想破産配当率)

  実際の数値や正確性を見るとイメージができないので仮定して考えると

上記のような流れになるのかと思います。

 ただ意外な費用がかかったりするとそこからさらに減算となります。
反対に資金の流れを追及して、予定外の回収(役員や損害を与えたものからの回収及び東京電力の補償)ができれば、そこからは増額になります。
 今までの経緯からみると、役員等の経営責任(民事上)はあるかと思いますので、破産管財人は追及が充分可能となってくることが予想できます。そうなると賠償請求は何10億という単位にもなる可能性ともみていますので、それが裁判所に認められた場合は、支払困難で役員個人の「破産」ともなります。俗に言われている「隠し金」を調査するのは、その時の役員個人の破産管財人が調べることになります。これは「破産者株式会社安愚楽牧場第二回の債権者集会」(2012年11月頃と推測)において、次の番組で登場するのかもしれません。

 しかし、東電の方の補償金についてはデリケートな部分がかなりあります。当方でも8月1日過ぎの倒産し始めのころにおいて、安愚楽牧場に「過失(もちろん詐欺事件のような故意も含みます)がなければ」、かなりの金額の補償を東電は認めることになるのかと思います。でも過失どころか詐欺(故意)が大きく認められてしまえば、補償は減算どころか認められないという可能性も考えられます。
 

 もし「詐欺罪」の適用を認める部分があれば倒産宣言(8月1日の)直前に集めた「安愚楽応援コース」がそれにあたり、その案件での立件に限ってくると見ています。その場合それ以前の部分は「民事的な過失(重大な過失)」ということですので、その部分については役員への責任追及となり、東電の補償については別に行える可能性も残ってくるかと思います。
 



 これを見る限り渡辺再生管財人(当時)が就任された時に最も懸念されていた、(管財人報酬は10年は満たされるという計算になりますので)、破産手続きの頓挫の心配は無く、10年は頑張れるのではないかと勝手ながら推測しています。
 とにかく今は破産管財人の充分な軍資金と早期の財務内容の精査が当面の課題となります。
 

 






ニュース元・資料


過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2011年12月13日

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
ピアノの演奏会 社会人サークルhttp://t.co/R2cuJnrd社会人サークル新松戸駅 癒しの風 at 12/13 22:25

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『HideBBS通知』東京人脈スクエアhidebbs|http://t.co/ErKvswzd at 12/13 17:14

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『HideBBS通知』東京人脈スクエアhidebbs|http://t.co/AWSaMGMc at 12/13 17:13

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
2011/12/27/火/20:00〜2h/池袋駅西口居酒屋会合/社会人サークル部門 東人事務局会合案内 | http://t.co/j2n1FqKi at 12/13 12:09


tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『HideBBS通知』東京人脈スクエアhidebbs|http://t.co/YZepwf7F at 12/13 11:46

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年12月12日のつぶやき』平成電電  被害者の会 JV|http://t.co/q0S3x7hV at 12/13 05:39

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年12月12日のつぶやき』社会人サークル部門(現在実験試作中です)|http://t.co/q1FwPzvo at 12/13 05:37

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年12月12日の有名つぶやき』平成電電被害者の会 談・投資 戦闘日記|http://t.co/xWcqlgeT at 12/13 05:37

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
社会人サークル・被災被害者支援情報サークル『過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2011年12月12日』リプラス情報収集組合〜不動産投資・倒産…|http://t.co/OInGXXwY at 12/13 05:37

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
『2011年12月12日こういうのには気を付けましょう。』東京人脈スクエアhidebbs|http://t.co/gvd6UsQb at 12/13 05:37

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
社会人サークル・被災被害者支援情報サークル『架空増資事件:井上工業元社長室長ら4人を告発 監視委〜株式市場を欺く者には厳しい処罰が。』リプラス情報収集組合〜不動産投資・倒産…|http://t.co/mjUrlPi2 #井上工業,#金融取引法違反,#警視庁,#hasan、#逮捕 at 12/13 03:04

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
社会人サークル・被災被害者支援情報サークル『合同開発(福井)自己破産へ 今年県内最高の負債総額28億〜続報です。』リプラス情報収集組合〜不動産投資・倒産…|http://t.co/YfvgNkDK #合同開発,#hasan,#福井県福井市 at 12/13 02:35

tokyojinmyaku / 東京人脈スクエア(tojin)
2011年12月12日の東京人脈社会人サークル行事速報版 | http://t.co/CeUsV3xU at 12/13 00:07
posted by 管理人B at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。