2013年07月31日

ナカガワ事務器(福井県福井市の事務用品卸)など2社自己破産申請〜敗因は恐らく事務用品の目測外れの在庫過多からなのか。

福井県を中心に展開する文房具・事務業品卸のナカガワ事務器とその関連会社で、オフィス作業やその関連製品営業のオフィス・ワーク が自己破産を申請したということです。負債総額は両社合わせて約1億5000万です。

 こういった企業は多忙な会社においては特に貴重な存在で、文具の購入や名刺の作成だけでも下手すると1日マルマルかかってしまったなんていうことも少なくありません。特に小規模の会社にとっては、その資材調達などの関係だけでも人件費を多くつかってしまいます。

 そんな時にこういった資材調達の会社があれば、多少価格的には高い部分があっても、電話一本で会社迄翌日には届けてくれるという重要な存在です。

 そんな福井で大きく展開していた80年の営業をしている老舗会社が倒産してしまったということです。

 この会社の主なお得意先は「官公庁」ということなのですが、官公庁でも今は資材の発注や値段の設定が厳しくなり、以前霞ヶ関(東京都千代田区)にある国家公務員の事務資材調達でも、事業者の選定や購入量などにも大きな問題が生じ、以前よりは発注量などの制限が設けられるようになりました。

 そういった環境や「節約」ムードから、会社の売り上げは少なくなり、債務超過で支払いに窮する事になり結局は倒産(自己破産)をしなければならなくなったようです。




ニュース元・資料
posted by 管理人B at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2013年07月30日












posted by 管理人B at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2013年07月29日














posted by 管理人B at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。