2013年11月30日

「ルーンファクトリー」などゲームソフト開発のネバーランドカンパニー(東京都新宿区)が破産申し立てへ

 ゲームソフトなどを開発して任天堂やセガサミーなど、大手ゲームメーカーに納入している「株式会社ネバーランドカンパニー」(東京都新宿区西早稲田2-20-9)がこの度11月29日に事業停止をし、自己破産の申し立てをするということです。負債総額等は不詳ですが、破産ということですので、借金の返済をする見通しもたたないという事で事業を閉鎖することになります。
 ゲームの開発は材料や仕入れ資材などの必要はありませんが、アイデアをプログラミングによりゲームとして実用化するため、そのための「人件費」が相当にかかるのが事実です。
 そして、できたゲームソフトをメーカーに納入して初めて報酬や対価として発生します。場合によっては実際の売り上げによってその歩合をもらうということもあり、とにかく「人件費」が大きくしめるのが、この業界の特徴です。

 この会社の設立は1993年というので約20年の歳月が経過しています。20年前の設立当時はパソコンもウインドウズ95が登場する前の時代でしたので、日本でもあまりパソコンなどが普及していないような時代でした。その頃はスーパーファミコンやセガのゲーム機が全盛である時代でした、この会社もその勢いに乗って順調に推移したものと思います。

 ただ人数的に成長していないのと、従業員平均年齢が29歳と20年も経っていて若いということは、恐らく技術者が流失したりなどのことがあったのかもしれません。それでもこういった業界で20年続いている企業は大変貴重なところだと思いますし、そういった企業が倒産してしまうのはとても残念なことです。

 
 
 





ニュース元・資料
posted by 管理人B at 20:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2013年11月29日










posted by 管理人B at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2013年11月28日










posted by 管理人B at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場