2014年02月09日

東京都知事選 舛添要一氏が当選確実〜0.1%の開票率時点

20140209東京都知事選 舛添要一氏が当選確実.jpg 今日は東京都知事選挙の投票日で昨日の大雪のためか投票率が低かったようです。
NHKをはじめとするマスコミの「出口調査」によれば、マスコミの何日か前の予想通り舛添要一氏の当選が確実となった模様です。0.1%の開票率で当選確実を出すわけですから、舛添氏の圧勝なのではないかと見られます。
 
 当初自民党は今度の都知事選の候補者を党内から出したかったようですが、それに見合う人材がいないということで舛添氏に打診いたしました。でも舛添氏においては、自民党を自ら離党して新党を立ち上げたわけですから自民党内部からも反論が当然でるはずです。

 それでも舛添氏を推薦するということになったのは、舛添氏が政治学者としての実力を高く買っていることや、自民党時代の平成19年に第一次安倍内閣で厚生労働大臣として入閣したという安倍現総理のお墨付きのような部分があるからだと考えています。

 それに舛添氏が自民党を離れたのは自民党を嫌うよりは、自民党にいれば自らの政策の実現ができないから離党して政党を立ち上げたという経緯からも自民党の中では舛添氏を推そうということになったのだと思います。

 現在の国会での与党である自民党にとって都合がよいと考える都知事は、しっかりした政策やその能力のある人を選ぶのは勿論のこと、自民党の考え方を反映してくれる人であることです。
 そういう意味では、舛添氏は自民党にとっては格好の人物だったのではないかと推察しています。

 

 


ニュース元・資料


posted by 管理人B at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・行政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京は45年ぶり(1969年以来)積雪27cm 関東、東北で記録的大雪(02/09 11:50)

20140209東京は45年ぶり積雪27cm 関東、東北で記録的大雪0209 _1150.jpg 
 昨日一杯降った関東地方の大雪について、報道では13年ぶり、20年ぶりなどの報道が多くありましたが、結局のところ45年ぶりという報道が多くなってきています。

 4日前の予報では大したことがないような言い回しでした。しかし前日になると昨年の大雪だった日以上の状況になるなど重厚さを増してきました。
 最終的には「45年ぶりの大雪」の状況となるようです。

 





ニュース元・資料
posted by 管理人B at 16:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象(天気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上村愛子4位、悲願のメダルならず 五輪モーグル〜3位ならいいけど、4位じゃダメ

20140209ソチ五輪4位上村愛子.jpg 今回のソチオリンピックでは、フィギュアスケートの浅田真央や橋成美・木原龍一のペアにも期待が大きくかかっていますが、なんといっても「今度こそは」というのは、スキー女子モーグルの上村愛子でしょう。「金は期待しないからせめてメダルを」「2位じゃダメですか?ダメじゃないです。」という想いの人は多いかと思います。

 上村愛子は18歳の時地元の白馬高校に在籍しており、しかもちょうど長野オリンピックがあり、それも五輪初出場にして7位の入賞を果たしました。その時の金メダルが里谷多英であったことは印象深いです。
 その時は大変な活躍で注目され、毎回五輪出場はするもののメダルにはあと一歩と言った状況でした。それ以降3度も出場し今回のソチ五輪で5回目になります。
 現在34歳ですが約人生の半分近く16年は五輪の出場をしているところも選手生命としては長いかと思います。悔しい限りですが、次回五輪も現役でいてくれればと思います。

 

 






ニュース元・資料
posted by 管理人B at 05:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都心で積雪27センチ 記録的大雪〜報道により、20年ぶりの大雪とも言われ。

20140208大雪_首都圏で記録的…都心積雪27センチ、戦後3番目.jpg



 昨年(2013年1月14日(日))も都心などの関東地方で大雪となり、都心の積雪は8センチともなりました。今年の2月8日はそれに匹敵する積雪ともいわれていました。しかしそれを大幅に上回る積雪となり、時間での報道が違いますが13年ぶり(1998年以来)とか20年ぶり、45年ぶり以来などと報じるところもあり、とにかく近年にない記録的大雪となりました。

 東京都内(都区内)では駐車場の料金が20000円以上と高額なところも多いため、自動車を所有しない人もおおいです。さらに所有している人も滅多に雪に出くわすことがないため使用頻度の低い人はスタッドレスタイヤを所有していない事も多いです。

 大きい道路では凍結しないような対策をとっていたり車の通りも激しいため、道路の復旧も早いです。その一方路地などにおいては、雪が何日も残ることになりその雪が固まってしまうこともしばしばです。
 車の運転には充分に気をつけなければなりません。

 雪の降り方や量を年々見てみると、夏冬の寒暖の差が激しくなっていることに気がつきます。今年はもう何回か大雪の可能性があるかと思いますが来年はもっと大きな雪に見舞われるのではと懸念しています。





ニュース元・資料
posted by 管理人B at 02:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象(天気) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2014年02月08日














posted by 管理人B at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。