2014年03月11日

万能細胞:STAP論文 理研、14日に経過報告 文科相は取り下げ支持〜疑念点はあっても「取り下げも」慎重にすべき。

STAP細胞に関する論文において、疑念を生じさせる点がいくつか発生したため、論文を共同作成した、若山照彦・山梨大教授が「取り下げ」を呼びかけたとのことです。

取り下げの要因となった経緯は、他のいくつかの研究機関で「再現実験」を行ったが、再現できないという
こと。もう一つは論文に用いられている写真や資料等がどこからか引用したものとか、関係のないものであると言われていたことからこのようなことになったということです。

 実際のところはわかりませんが、「論文を取り下げる」という事をすんなりとしていいことなのかどうかも疑問なところがあります。

 こういった実験や発明においては、その論文通りにやっても出来ないという点も多々あり、企業が新薬を開発するところにおいてもかなりの部分の作成方法は教えますが肝心なところは「企業秘密」ということをしています。

 今回の件はこれとは違いますが、実験の途中で論文通りに行ったときに理研での実験の環境などは、そのSTAP細胞を作成できる環境にあったのだけど他のところでは「何か」が欠けているためにその実験が成功しなかったということも過去の経験則から考えれば多々あります。

 ここまでの論文発表をするのにも、色々と検証をした上で発表しているものと思われます。

 




ニュース元・資料


posted by 管理人B at 16:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犠牲者の冥福祈る=政府が追悼式―東日本大震災3年

 東日本大震災から満3年が経ちました。各関係機関が復興政策として施行錯誤をしているようですが、まだほど遠いとも言える状況です。

 犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。




ニュース元・資料
posted by 管理人B at 15:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年03月11日東北地方太平洋沿岸大震災情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2014年03月10日












posted by 管理人B at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。