2014年03月13日

中国専門の中堅旅行社「日中文化事業社」が破産 、反日運動で取扱い減少、負債総額8000万円

 中国(中華人民共和国)の旅行を専門に扱う旅行代理店「日中文化事業社」が3月5日に東京地裁から破産手続き開始決定を受けていたことがわかりました。負債総額は8000万円とのことです。

 売上が大幅に減った要因としては、最近の日中関係の悪化で、必然的にも中国への旅行者が減った事のようです。また中国も以前は右肩上がりの経済成長を遂げていたので、その勢いで旅行者も増えていたのですが、先の2008年のリーマンショックや最近のシャドウバンキングなどの経済破綻の恐れも懸念されていることもあり、中国への足が遠のいている感も否定できません。

 


ニュース元・資料


posted by 管理人B at 16:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過払い金・貸金法律倒産系/被災被害者の会/社会人サークル情報2014年03月12日










posted by 管理人B at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | twittertokyojinmyaku1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。