2008年09月26日

シーズクリエイト:民事再生法を申請 不動産市況悪化で

●毎日新聞にもあるとおり売れ行きが原因のようです。2007年の3月期には311億円ということは、売り上げの
なかの利益分も設備投資に使ってしまったのだろうかと思われます。




シーズクリエイト:民事再生法を申請 不動産市況悪化で
 マンション分譲販売のシーズクリエイト(東京都)が26日、民事再生法の適用を東京地裁に申請した。負債総額は約114億円。東証は27日付で同社株の上場を廃止する。

 同社は、99年設立。首都圏を中心とした「シーズ」マンションシリーズなど積極的な営業を展開し、急成長した。06年には業界最短で東証1部上場を果たし、07年3月期の売上高は311億円に達した。だが、最近の不動産市況の急激な悪化で売れ行きが伸び悩み、資金繰りに行き詰まった。【大場伸也】

毎日新聞 2008年9月26日 20時27分

http://mainichi.jp/select/biz/news/20080927k0000m020081000c.html
(2008/9/26←2008/10/4)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。