2008年10月08日

新井組、民事再生法の適用を申請 負債総額449億円(日経ネット)

●中堅ゼネコンの新井組(東証1部・大証1部;建設1854、兵庫県)が倒産(民事再生法適
用申請)しました。マンションとかの建設では業界では有名なので、不動産業界(デベロ
ッパー)などの影響(依頼減少は工事が完了しても依頼者側が破綻している可能性もあり
支払われなかったなど)が大きいのではないかと思います。

(以下日経ネットより)
新井組、民事再生法の適用を申請 負債総額449億円
 東証1部上場の中堅ゼネコン新井組は8日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日

付で保全命令を受けたと発表した。子会社と合わせた負債総額は約449億円。上場ゼネコン
の倒産としては今年度に入って3社目で、負債総額は最大。マンションデベロッパーの相次
ぐ破綻に伴う信用収縮で資金繰りが悪化。工事未払い金などの支払いに充てる資金が調達
できず、経営が行き詰まった。
 同日夕、大阪市内で記者会見した酒井松喜社長は「早期に支援会社を見つけ経営再建の
道筋をつけたい。再建にメドが立った段階で社長を辞任する」と述べた。
 新井組は1944年の設立。兵庫県を地盤とし2007年12月期の連結売上高は706億円で経常利

益は約3億9000万円だった。(08日 22:54)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081009AT1D080BD08102008.html
(日経ネット/2008/10/8)
2008/10/8←2008/10/10



【関連する記事】
posted by 管理人B at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。