2008年10月20日

HUMAN21本日上場廃止

ジャスダック上場の不動産業HUMAN21が平成20年9月22日の民事再生法適用申請からほぼ1カ月たちましたので、上場廃止となりました。
 1969年7月25日に創業したときは、不動産ではなく木材関係の業務をおこなってきましたが、その延長で木材住宅を建築販売するという、不動産業界では地道ともいえる緩やかな上昇機運の企業でした。
上場するとは思いませんでしたが2005年2月26日に上場で、従業員も100名程度と家庭的な雰囲気をみせてくれる会社で応援していましたが、残念な結果となっています。平成17年10月17日の最終株価は1円ということで、ひと段落というところでしょう。新興と言える部類であっても40年近い歴史のある企業が10年未満の新興企業と同じような目線でたつことは、少々複雑な思いがあります。
 リプラス早くも破産から1ヶ月が近づいています。



【関連する記事】
posted by 管理人B at 15:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(その他不動産会社) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。