2008年10月22日

<京品ホテル>従業員24人が地位保全など仮処分申し立て

●「京品ホテル」の続報です。ここは「品川駅前」となっているので、品川区なのかと思いましたが、「港区」です。話は本筋とはずれますが、山手線の品川駅の隣駅の大崎駅・五反田駅・目黒駅は「品川区」で、目黒駅の隣の恵比寿駅・渋谷駅・原宿駅・代々木駅と新宿駅の一部は「渋谷区」になります。
 従業員が継続させる努力も経営者も頑張りが見えていたのがこれらの報道からは感じられます。ちなみに「東京ユニオン」とは個人加盟を前提にした地域型労働組合で、現在話題になっている「リプラスユニオン」の属する「連合東京」とは違う組織です。

 

(以下毎日新聞)
<京品ホテル>従業員24人が地位保全など仮処分申し立て
10月21日19時26分配信 毎日新聞


 京品ホテル(東京都港区)が廃業するのに伴い従業員130人を解雇した問題で、労組「東京ユニオン・京品支部」のメンバー24人は21日、解雇を不当として従業員の地位保全などの仮処分を東京地裁に申し立てた。従業員は22日も引き続き、ホテル内の飲食店などを自主営業する。

 申立書などによると同ホテルはリーマンブラザーズ日本法人子会社に約67億円の債務があるが(1)07年度に1億円弱の営業利益がある(2)廃業以外に民事再生法などの方法がある−−点を挙げ「解雇は客観的、合理的な理由がなく解雇権の乱用に当たる」と主張している。
 同労組の金本正道支部長は「社長に対し団交での解決を望んだが残念。私たちにも生活がある。規模を小さくしても、自主営業を続けて闘いたい」と訴えた。ホテルの小林誠社長は「従業員には法に従い手続きも説明もやるべきことはやった。(今後は)粛々とやっていくことになると思う」と話している。【東海林智】

【関連ニュース】
京品ホテル:廃業で従業員組合「独自営業」へ 東京・品川
京品ホテル:廃業、解雇に労組が激怒 従業員ら占拠、「独自営業」へ 

最終更新:10月21日19時26分

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081021-00000098-mai-soci
(毎日新聞/2008/10/21←2008/10/22留)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。