2008年11月11日

リート初破綻の運用会社に処分 (ニューシティレジデンス投資法人)

●久々のニューシティレジデンス投資法人のニュースです。
 

(以下参照)
リート初破綻の運用会社に処分
 
=内部管理不備―監視委が勧告=
 
 証券取引等監視委員会は7日、不動産投資信託(リート)として初めて破綻(はたん)したニューシティ・レジデンス投資法人の資産を実質的に運用していたシービーアールイー・レジデンシャル・マネジメント(東京)について、内部管理体制に不備があったとして、同社に行政処分を行うよう金融庁に勧告した。

 監視委によると、シービーアールイーは4月の投資委員会で、社外取締役全員の同意を確保するとの社内規定を守らずに、投資法人の51億円の第三者割当増資を多数決で可決した。さらに、議事録で「満場一致で承認」と虚偽を記載した。

 ニューシティ投資法人は、米国発の金融危機の影響で資金繰りが悪化した結果、10月9日に民事再生手続きに入った。(了) 
 (時事ドットコム/2008/11/10)
http://401k.jiji.com/401k/t-news/back_t-news/081110-2.html


(2008/11/12→2008/11/11済)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ニューシティ・レジデンス投資法人株7つの価値 / 7 reasons to buy NCRI
Excerpt: NCRポートフォリオの長所 ? ニューシティのポートフォリオは平均年数4.2年と若い。 4%台後半から5%台前半と安定したNOIイールド。 東京中心のポートフォリオ ? 東京都..
Weblog: 【東証:8965】ニューシティ・レジデンス投資法人株主の会ブログ
Tracked: 2008-11-25 10:39
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。