2009年03月27日

改正雇用保険法成立 非正規労働者の救済へ一歩前進

●本日平成21年3月27日、国会で改正雇用保険法が成立しました。大きな部分の改善は雇用見込み期間(契約期間といえるのでしょうか)が1年以上から6か月以上ということで、これにより
6か月毎の更新の非正規雇用派遣社員でも雇用保険を適用できるようなことにしたものです。そして雇用保険も6か月加入していればそれ以降に離職するようなことがあっても失業給付をするとのことです。
今年度末で解雇が多く増えて15万人が失業の状態になるといわれていますが、何とか抜本的な改革をしていち早くこの状況を脱出していただきたいと思います。


(以下参照)
改正雇用保険法成立 非正規労働者の救済へ一歩前進
 非正規労働者の救済を狙った改正雇用保険法が27日の参院本会議で可決、成立した。適用範囲を雇用見込み期間「1年以上」から「6カ月以上」に短縮し、加入対象を増やす。施行日を3月31日とし、年度末に大量に発生すると見込まれる失業者を救う。

 昨秋以降続いている雇用不安に加え、今年は派遣契約の大半が一斉に切れる2009年問題に直面している。対象の拡大で約150万人の非正規労働者が新たに適用となる。

 契約を更新されずに失業した非正規労働者の失業給付の受給要件も緩め、保険料を6カ月納めていれば失業給付をもらえるようにする。再就職の厳しい失業者の給付日数も60日分延長できるようになる。また雇用保険料率(労使折半)を09年度に限って1.2%から0.8%に引き下げる。負担軽減で消費の拡大を促す狙いだ。(20:52)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090327AT3S2702327032009.html
(2009/3/27/日経ネット)



【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

改正雇用保険
Excerpt: ツレがマジですごい言ってたから試してみたら、本当にハメまくって稼げた(爆笑) 昨日も三発中に出して39万もらったし(笑)
Weblog: 逆エン最高!HDDH
Tracked: 2009-03-28 11:51
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。