2009年04月06日

ジャックス、大阪府住宅供給公社の賃貸住宅入居者対象の家賃保証業務を受託

●大手クレジット会社のジャックスが家賃保証業務を行うということで、公益法人と提携を結ぶという運びになりました。
かつてジャックスやもうひとつ大手のアプラスはかつてリプラス(現在はレントゴー保証株式会社に移籍して株式会社デジタルチェックの傘下)との提携を行っていたこともあり、その点においてはその部分の
ノウハウも持ち合わせているということで今回の新規参入を図っているともいえるでしょう。


(以下参照)
ジャックス、大阪府住宅供給公社の賃貸住宅入居者対象の家賃保証業務を受託
ジャックス、大阪府住宅供給公社の賃貸住宅向け家賃保証業務を受託
〜保証人を必要としない機関保証制度の導入でお客様の入居をサポート〜

 

 株式会社ジャックス(本部:東京都渋谷区、取締役社長:杉本 直栄)は、大阪府住宅供給公社(本社:大阪市中央区、阪倉 嘉一 理事長)が供給する賃貸住宅の入居者を対象とした家賃保証業務を受託し、4月1日より公社賃貸住宅への入居者に対する保証引受けを開始します。
 ジャックスでは、家賃決済市場を有力マーケットと位置づけ、家賃収納に関するさまざまな商品やサービスを提供しています。この度、当社が受託した家賃保証業務は、大阪府住宅供給公社における初めての機関保証制度の導入事例となります。
 当社は、今後も全国の住宅供給公社との提携を目指して、家賃保証業務を積極的に推進してまいります。


【家賃保証業務の概要】
 申込み対象者:公社賃貸住宅への新規入居予定者および既入居者
 保証範囲:家賃および共益費
 保証上限月数:負担家賃・共益費の10ヵ月分まで
 保証人:不要
 ※家賃収納および滞納時の督促等は、大阪府住宅供給公社で行います。

 ●毎月の家賃等、保証料のお支払いの流れ
  *関連資料を参照してください。

 


● 関連リンク
(株)ジャックス ホームページ


● 関連資料
毎月の家賃等、保証料のお支払いの流れ
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=216735&lindID=3
(2009/3/31/日経プレリリース)



【関連する記事】
posted by 管理人B at 02:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸保証・滞納家賃保証業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。