2009年04月17日

「ゼロゼロ物件」巡る損害賠償訴訟、和解が成立

●スマイルサービスの続報です。和解の詳細はありませんが、満足しているとの内容です。告訴して急転したともいえるのかもしれません。
 

(以下参照)
「ゼロゼロ物件」巡る損害賠償訴訟、和解が成立
 敷金・礼金なしでアパートなどが借りられる「ゼロゼロ物件」を巡り、入居者ら9人が、不動産会社「スマイルサービス」(東京)に計約3400万円の損害賠償を求めた訴訟は15日、東京地裁(松並重雄裁判長)で和解が成立した。


 和解内容は公表されていないが、関係者によると、被告から原告側に金銭の支払いがあったという。

 原告のうち1人は、今年3月、同社について、不動産侵奪罪などの容疑で東京地検に告訴状を提出した。原告代理人によると、この後、被告側から和解の打診があった。原告の土田政彦さん(30)は「和解内容には満足している。他の被害も解決につながればうれしい」と話した。

(2009年4月15日23時17分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090415-OYT1T01026.htm
(2009/4/15/YOMIURI ONLINE 読売新聞)



【関連する記事】
posted by 管理人B at 05:56| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸保証・滞納家賃保証業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。