2009年07月11日

積水化学、太陽光発電システム標準搭載の賃貸集合住宅「レトアおひさまスタイル」を発売 (不動産投資・アパート経営)

●積水化学工業株式会社 は いわゆる「積水グループ」といわれる企業の中の中核的な存在です。そこから派生した積水ハウス(住宅メーカー)
や積和不動産(不動産業)も有名です。積水化学工業の直属の関連会社としては阿部寛などのCMで有名「積水ハイム」などがあり下記にリリースされている住宅メーカーとしての存在も
大きいです。
 不動産投資は「不労所得」の代表的なものの一つで、最近では「サラリーマンオーナー」なども登場しています。実際出資金とそこから得られる金額の差(利益)が
20%位ないと不動産投資は成り立たないということも言われています。
 アパートを選ぶときは、エアコンが付いている・風呂釜の追いだきもある・バルコニーがあるなどがアパートの賃貸価値を左右させていますが、
この「太陽光発電システム」というのも家計には必ず付いてくる「電気代」にかかわるものなので、このシステムがあることにより「電気代」の大幅な
節約となれば、不動産(アパート)の賃貸価値があるということになります。賃貸保証というものもその一つの魅力ですが、太陽光発電システムも
今後の不況対策に大きく貢献されるのかもしれません。

 

(以下参照)
業  種 建設・住宅 / 住宅  発表日 2009/07/09

企業名 積水化学工業(株)  |  会社概要  |  株式コード:4204  |  ホームページ: http://www.sekisui.co.jp/ 
--------------------------------------------------------------------------------


積水化学、太陽光発電システム標準搭載の賃貸集合住宅「レトアおひさまスタイル」を発売
― PV標準搭載のオール電化アパート。オーナー・入居者メリットを向上 ─
賃貸集合住宅『レトアおひさまスタイル』の発売について


 積水化学工業株式会社住宅カンパニー(プレジデント:高下貞二)は、7月27日(月)より賃貸集合住宅の新商品『レトアおひさまスタイル』を発売します。

 当社では、2007年7月に賃貸集合住宅の基幹商品として居住性能の大幅な向上を図った 『レトア07モデル』を発売。建物品質やサービスを重視した「ロングバリュー賃貸住宅」という思想の下、事業を展開して参りました。今回の『レトアおひさまスタイル』は、太陽光発電システム(以下、PV)を標準搭載したオール電化のアパートを強力に推進するもので、PV搭載による環境配慮に加え、売電によるオーナー・入居者メリットの向上も図りました。コンセプトは、“オーナーも「にっこり」、入居者も「にっこり」”。『おひさまハイムキャンペーン』(4月25日〜8月31日まで開催)における環境応援プラン「おひさまアースエイド」の活動と連動した販促活動も展開しております。


【 『レトアおひさまスタイル』の特徴 】

1.「ロングバリュー賃貸住宅」という思想
 セキスイハイムのアパート事業は「ロングバリュー賃貸住宅」という思想の下、長期に亘り安定した賃貸経営のサポートを行っています。それは耐震性や高気密・高断熱、可変性、防犯性といった建物の高い性能と品質に加え、入居者ニーズなどの調査やプランニングなどのソフトサービスを充実することで、オーナーにとって「いつまでも資産として価値を生み続けることができる」という考え方です。

 具体的には、「建物品質を保証するシステム」として(1)独自の建物履歴管理 (2)業界最長クラスの20年長期保証制度 (3)定期診断無償の60年間長期サポートシステム。「サービス品質を保証するシステム」として (4)一括借り上げシステム (5)各専門家とのソリューションネットワーク (6)邸別情報管理システム (7)リノベーション・リハイムシステムの構築など、長期に亘り安定したサポートシステムをご用意しています。


2.大容量のPV標準搭載とオール電化を提案
 『レトアおひさまスタイル』では、今回新たに大型タイプの屋根を導入し、大容量PVの搭載とオール電化を提案します。生み出された電力は、(1)賃貸住宅の入居者に活用する (2)共用部分の電力として活用する (3)同一敷地内にあるオーナー宅で活用することが可能で、これらの中から最適な仕組みをご提案いたします。 このほか、オーナーにとっては敷地対応力・収益性のアップ、入居者にとっては居室面積・収納面積の拡大といったメリットの向上につなげました。


3.「おひさまアースエイド」を推進
 政府は、環境・経済問題を背景にPV普及を打ち出し補助金制度を復活。さらに、自治体も補助金制度の整備を進めています。また、余剰電力の「固定価格買取制度」も導入される予定です。このような状況を受け、『レトアおひさまスタイル』では、家計と地球のための環境応援プラン「おひさまアースエイド」のPV設置支援をアパートの分野でも積極的に推進します。具体的には、各種補助金に加え(アパートの場合、一部利用できないケースもあります)「おひさまアースエイド(7万円/kW)」によるPV設置支援を行ない、PVのイニシャルコストの低減と償却期間の大幅な短縮が可能になることをアピール。本年6月末にはPV搭載住宅累積7万棟を達成しましたが、そのノウハウをもとに差別化を強化します。

*製品詳細は関連資料をご参照ください。

● 関連リンク
積水化学工業(株) ホームページ


● 関連資料
製品詳細
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=225108&lindID=6
(2009/7/9/日経プレリリース)



【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。