2009年07月20日

【韓国ブログ】韓国の不動産バブルは消える直前か?

● 韓国も当然リーマンショックの影響を受けています。日本はまだまだリーマンショック前の水準まで戻っているとは言えませんが、
 日経平均もこの間、1万円を超えるというところまで来ていました。韓国がよくなれば日本の不動産投資も徐々に回復すると思います。


 

(以下参照)
【韓国ブログ】韓国の不動産バブルは消える直前か?
【社会ニュース】 2009/07/20(月) 09:54  
 
  19日、韓国の証券市場や不動産業界は、国内のさまざまな資産価格が昨年9月の米リーマン・ブラザーズ破たん以前の水準までほぼ回復していると発表した。韓国の総合株価指数は17日終値基準で1440.10、昨年8月末の1474.24に比べ97.7%の水準だった。   韓国人ブロガーのイ・ジョンファンは、景気回復の兆しとともに韓国内のマンションの価格が今年に入って最高値を記録したことに触れ「ソウル江南地区にある再建築されたマンションは1か月間で 1億ウォン以上値上がりした物件もある。不動産バブルが世界的な景気低迷を呼んで来たという事実を振り返れば、この不動産ブームは常識的に理解しにくい」とコメント。

  続けて「最近韓国で出版された『バブル経済学』という本で、日本のエコノミストである小幡績さんは『人々は泡だと分かりながらそこに跳びこむ』と述べていた。泡が消える前には、大きな投資の機会が訪れ、政府やメディアはその泡をさらに助長するという話だ。最近の韓国の不動産ブームを照らし合わせて見ると正確な指摘だと言える」と、韓国政府の姿勢やメディアを批判した。(編集担当:李信恵・山口幸治)
 
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0720&f=national_0720_007.shtml
(2009/7/20/サーチナニュース)



【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。