2009年07月12日

非正規労働者、保証人に苦労も(家賃保証会社)

● この不景気の中、家を借りるのにも一苦労です。特に非正規労働者や無職であっても貯蓄がかなり低い人にとっては、家主によっては
拒否をされるところも多いです。そういった悩みを解決するのに「家賃保証会社」は大きな貢献をしてます。しかし、借主の滞納が続くと
家賃保証会社は、その弁済をしなければならないので、滞納をされたことに対する企業の負担は大きな影響となります。
 その対策として早期回収をすすめています。当然のことながら、そのような事で一部の企業でトラブルが続出しています。

 

(以下参照)
住まい:4 非正規労働者、保証人に苦労も
若者のひとり暮らし。中でも非正規労働者だと、正社員に比べ住宅を借りにくいようです。家賃保証会社も増えていますが、滞納してトラブル、という例も。注意点をまとめました。
 
「ご縁がありませんでした」。不動産仲介業者からの電話に、大阪市の派遣社員の男性(28)は声を失った。前日、CMで有名な仲介大手の営業所でアパートへの入居を申し込んでいた。

愛知県の自動車部品工場の正社員だったが、経済危機の余波で今年2月に解雇された。ネットカフェで寝泊まりしながら派遣会社に登録。4月に仕事が見つかり、住居を探していた。
入居申込書の職業欄に「派遣社員」、連帯保証人は67歳の母の名前を書いていた。「人格を否定されたようで悔しい」
労働力調査(08年)では、25〜34歳の単身雇用者181万人のうち非正規は約22%で5年前より5ポイント増。多くは賃貸住まいだ。
仲介業者を選ぶ際、知名度だけでなく地元に根付いているか考えるよう勧めるのは、不動産適正取引推進機構(東京)の担当者だ。「家主の顔が見えているので、給与明細を持って行くなど真剣さを見せれば、口添えしてくれる場合もある」。入居審査のポイントは収入、雇用形態、連帯保証人だ。家主にもよるが、非正規ほど連帯保証人の収入や職業が重視される。
しかし、その保証人で苦労する例が多い。親に頼めない人が増えたほか、「親自身も収入減で保証人としての機能が低下している」(不動産業者)。
空き部屋は埋めたいが、滞納は怖いというのが家主の本音。一方で借り手は信用力ある保証人を立てられない。両方のニーズを背景に家賃保証会社が広がる。
しくみはこうだ。1カ月分の家賃の30〜90%を保証料として支払い、保証会社と保証委託契約を結ぶ。借り主が家賃を滞納すると保証会社が立て替え、その後借り主から回収する=図。
ただ、滞納時の保証会社の対応には注意が必要だ。
東京借地借家人組合連合会には「10分おきに取り立ての電話が来る」「深夜に取り立てに来て、深夜訪問の手数料を請求された」など、いわゆる「追い出し屋」による被害の相談も多い。派遣社員の女性は一日でも家賃が遅れると、自動的に更新料を払わされる契約になっていた。何度か滞納してしまい、更新料は年20数万円に上ったという。
家賃保証会社の利用が前提になっている物件もあるので、選ぶ際に確認し、利用せざるを得ない場合は委託契約書にもきちんと目を通そう。滞納時の対応に(1)鍵を交換する(2)家財道具を搬出する(3)高額な遅延損害金支払いなどがある場合は要注意。その会社でトラブル例がないかなど疑問点は質問し、場合によっては保証会社を変えてもらおう。
国土交通省は、家賃保証業務の規制を検討している。連合会の佐藤富美男会長は「業界も改善しつつある。仲介業者が悪質な保証会社と提携している場合は、別の仲介業者を探してみては」と助言する。

私の場合
高齢の「地域デビュー」に思案
20年以上、県東部の田園地帯で、夫(75)と2人で暮らしてきた。近所づきあいは良好だが、周りも高齢世帯。「何かあった時」が不安だ。車で1時間ほどの長野市に住む長男(44)も心配している。そんななか、息子夫婦が同じ市内に家を建て始めた。引っ越した後のマンションに、私たちを呼び寄せる予定だ。息子の気持ちも、自宅の草むしりから解放されるのもうれしい。でも、この年になって、一から近所づきあいを始めるのも気が重い。どのように「地域デビュー」しようか。今から思案に暮れている。

(長野県 女性 69歳)

「終(つい)のすみか」どこにしよう
生まれも育ちも札幌で、会社員の夫と結婚しても、ずっと市内の社宅で暮らしてきた。今春、夫が転勤し、初めて地方に住む機会に恵まれた。自然も人づきあいも素晴らしく、本物の豊かさとは何かと考えさせられる毎日だ。ただ、余生を地方で過ごすと決めたわけではない。都会に比べて医療機関の数は限られ、交通も不便だからだ。夫の定年まで、あと8年。終のすみかをどうするかは、人生の価値を何に置くかによって変わってくるのだろう。田舎暮らしを楽しみながら、じっくりと考えたい。

(北海道美唄市 女性 48歳)

http://doraku.asahi.com/jinsei/090629.html
(2009/6/29/asahi.com 人生デザイン どらく)



【関連する記事】
posted by 管理人B at 15:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸保証・滞納家賃保証業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。