2009年08月26日

ウインズ立川、店子から不動産業者に不透明な資金2009年8月25日15時2分

これが問題になっているのは「日本中央競馬会」という農水省管轄の特殊法人ということからです。
現実に特殊法人は国が行うのとほぼ同様なので不透明な金銭の流れなどがある場合はどこからかお咎めがでるということになります。
 不動産業者としては大きな資金の流れを扱うのは当然のことなので、どうしても何らかの火の粉をかかってしまうのかも知れません。

 

ウインズ立川、店子から不動産業者に不透明な資金2009年8月25日15時2分
  

場外馬券売り場「ウインズ立川」B館=東京都立川市
 農林水産省所管の特殊法人「日本中央競馬会」(JRA)の場外馬券売り場「ウインズ立川」(東京都立川市)で、施設内で営業している飲料販売会社と新聞販売会社計2社が、地元の不動産業者に対し、毎月の売上額から手数料名目で不透明な支払いを続けていることが朝日新聞の調べでわかった。
 不動産業者は94年にウインズ立川B館がオープンする前、予定地を複数の地権者から買い集めてJRAに売却した経緯がある。関係者は「業者の要求通りの金額を支払えなかったJRAが、裏契約の形で地上げの報酬を継続的に出入り業者に肩代わりさせている構図だ」と指摘する。
 業者は、ウインズ立川B館に約20台の自動販売機を入れている大手飲料販売会社とB館内で競馬新聞などを販売している会社。
 手数料の支払いは、JRAの子会社「JRAファシリティーズ」の前身「共栄商事」を含めた関係者間で協定書が交わされていた。
 協定書によると、飲料会社は売上額の15%を営業場所の使用料としてファシリティーズ社に、30%を手数料として不動産業者に支払う。新聞販売会社は同様に10%をファシリティーズ社に、10%を不動産業者に支払う。協定内容を変更するにはファシリティーズ社の承認を得なければならない、となっている。
 競馬は公営ギャンブルで、JRAの収益は国庫に入る。ウインズ立川の関係者は「本来ファシリティーズに入るべき公的色彩の強い資金が、不透明な形で不動産業者に流れているところが問題」と話す。
 朝日新聞が入手した内部資料によると、新聞販売会社は毎月十数万〜30万円ほどを不動産業者に支払っており、15年間に計数千万円に達するとみられる。新聞販売会社の関係者は「B館の場所には複数の地権者がいて、不動産業者がいろいろ解決したと聞いた。通常では、施設管理者に使用料を支払う外に、第三者に支払うことはない」と話す。
 
 不動産登記簿によると、ウインズ立川B館の土地は88〜90年、不動産業者が複数の地権者から売買や交換の形で取得。92年1月にJRAに売却し、94年9月にB館がオープンした。ウインズ立川は85年にA館ができ、地元住民によると、91年ごろには隣接地にB館を建設する意向が地元に伝えられた。建設に反対する動きもあったという。
 不動産業者は朝日新聞の取材に対し、「当初はJRAに土地を貸そうと考えていたが、会社の資金繰りが持たず、JRAに安く売った。私は(土地取引で)10億円近く損をしている。その赤字補填(ほてん)だ。月に50万円もらっても17年で1億。1億や2億の赤字じゃない」「競馬会はえらい安い物を買ったんだから、これは許されるグレーの部分だと思う」と話した。
 ファシリティーズ社は「2社に確認したところ、そういう支払いは続いているようだが、経緯はわからない。協定書は社内のどこにもなかった」と話す。
 新聞販売会社は「引き継ぎ通り支払っているだけ。経緯は知らない」。飲料会社は「答えられない」としている。(坂田達郎)

     ◇
 JRAファシリティーズ 旧共栄商事は1955年、勝馬投票券の印刷や競馬関係施設の管理を目的に発足。07年10月にJRAファシリティーズとなった。JRAが94.9%出資する。全国の場外馬券売り場38カ所のうち、JRAが建物を所有する施設など19カ所について管理業務を請け負っている。
http://www.asahi.com/national/update/0825/TKY200908250202_01.html
(2009/8/25/朝日新聞)



posted by 管理人B at 17:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産事件・犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。