2009年10月22日

株式会社ティーシップの株式取得について(レントゴー保証株式会社ニュースリリース)

●レントゴー保証株式会社がニュースリリースを出しました。7月以来久々になります。ちょうどリプラスからレントゴー事業を株式会社デジタルチェックに譲渡されてから1年になります。リプラスは破産して現在も清算中ではありますが、幸いレントゴー事業がしっかりとしていたものであったために、業績の回復も緩やかながら進んでいるようです。資本金も去年は6億円であったものが15億円に増えており、リプラスのマイナス面を背負いながらも順調な推移をしているらいいので、利用者の信頼も大きく得てくるのではないかと思います。
 上場企業ではないので、やたらに企業情報は出せないと思いますが、いいニュースを期待したく思います。

 
 

平成21 年10 月16 日
各 位
会社名 レントゴー保証株式会社
代表者名 代表取締役社長 宮地 正剛
問合せ先 取締役CFO 富永 郷三
TEL:03-5339-1184
株式会社ティーシップの株式取得について
当社は、平成21 年10 月16 日開催の取締役会において、株式会社ティーシップの全株式を取得す
ることを決議し、同日付けで株式譲渡が完了いたしました。これにより同社は当社の完全子会社と
なりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 株式取得の理由
家賃保証業界におきましては、価格競争激化に伴い、事業モデルの収益性低下が否めない状況と
なっており、保証会社としての社会的役割を継続して果たして行くために、その進むべき方向性、
あり方を考慮のうえで経営に取り組んでいくことが求められております。
このような状況のもと、収益力の維持・向上、より強固な事業基盤を必要としている株式会社テ
ィーシップの株式の取得に関し、慎重に検討を進めた結果、本案件は当社の事業発展及び企業価値
向上に寄与するものと判断いたしました。
株式会社ティーシップは、当社と同様に家賃保証業務を主としておりますが、特に生活保護の給
付を受けている方などに対する福祉支援的な保証サービスの提供に強みをもっております。
今般、同社を子会社化することで、当社としても注力している福祉支援の強化、並びに地方自治
体との協力体制と併せ、当社事業の領域を拡充し、より一層ご利用者様のニーズに応じたサービス
を展開することが可能になると考えております。
2. 株式会社ティーシップの概要
(1) 商号 株式会社ティーシップ
(2) 主な事業内容 不動産賃料等債務の保証業務、福祉利用者入居支援等
(3) 設立年月日 平成19 年7 月11日
(4) 資本金 20百万円
以 上

http://www.rentgo.jp/RG091016.pdf
(2009/10/16/レントゴー保証株式会社ニュースリリース)



【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。