2009年12月19日

タマホームとヤマダ電機が業務提携へ

●引き続き、タマホームの情報になります。家電販売最大手のヤマダ電機との業務提携をするとのことです。企業の提携にはお互いの持っている部分を補強してお互いに、WIN-WIN(つまり相乗効果)の関係になろうという共同作業です。
 しかし、提携には負の部分の補完という役割もあり、株式と事業の交換やその他万が一のリスク回避という目論見もあります。
昨日のタマホームの不自然な営業拠点の撤退が企業の不測の事態ということに直接の結びつきはありませんが、この不況の風が強く吹いている中での企業提携はぜひ成功してもらいたいものです。


 

タマホームとヤマダ電機が業務提携へ
[耳より情報]
2009年12月18日 11:27 更新

 注文住宅でトップクラスの実績を持つタマホーム(株)(本社:東京都港区、代表:玉木康裕)と家電業界 トップクラスの(株)ヤマダ電機(本社:群馬県高崎市、代表:山田昇)が業務提携を結ぶ方針であることが明らかになった。
 ヤマダ電機の店舗にタマホームのブースを置くことや、タマホームで住宅を購入するとヤマダ電機のポイントが付くことなどが行なわれる見通し。

http://www.data-max.co.jp/2009/12/post_8151.html
(2009/12/18/Net-IB|九州企業特報|データ・マックス)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。