2010年03月09日

野村不動産の「プラウドシティ池袋本町」、第1期325戸が即完2010年3月9日

池袋本町ということろに巨大なマンションが出現します。以前にもここでは、すぐ近くに500室あるマンションのシスナブ池袋本町という藤和不動産が扱っていた物件を思い出します。今回も住宅ローン減税が大規模に再びおこなわれるためか、人気が高くなっていることもあるのかもしれません。


 

野村不動産の「プラウドシティ池袋本町」、第1期325戸が即完2010年3月9日
 
    
 野村不動産が東京都豊島区で分譲中の大規模マンション「プラウドシティ池袋本町」(総戸数785戸)の第1期325戸が即日完売した。最高倍率は7倍、平均1.56倍、総登録件数509件だった。販売価格は4,190万〜8,380万円(58〜87平方メートル)、5,500万円台が最多価格帯。反響の大きさから、3月下旬に50戸を追加販売する予定だ。  都心の駅前大規模開発の希少性と、環境共生型の物件コンセプトが高く評価された。契約者の属性として、年収1,000万円以下の層が4分の3以上だったにもかかわらず「自己資金1,000万円以上」が6割に上ったことを受けて、同社住宅カンパニー長の松本聖二専務執行役員は、「政府が打ち出した贈与税非課税枠拡大も後押ししているのではないか」と話している。
 今後、ゴールデンウイークに第2期住戸(戸数は未定)を供給し、年内にも全戸の販売を終了したい考えだ。

 物件の所在地は、豊島区池袋本町4、JR埼京線板橋駅徒歩2分ほか。敷地面積約2万平方メートル、地上15階建て。竣工予定は2011年3月。
http://www.asahi.com/housing/jutaku-s/JSN201003090003.html
(2010/3/9住宅新報社)



posted by 管理人B at 22:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅ローン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。