2011年02月23日

取り調べ暴言被害者の男、窃盗容疑で逮捕 (その2)

●補足の記事になります。
前回の記事と比べて、被疑者の氏名等がこちらには記載されているのでこちらも併せて掲載いたします。

 

取り調べ暴言被害者の男、窃盗容疑で逮捕
< 2011年2月22日 16:19 >          
 大阪府警は22日、府警の警察官から脅迫的な取り調べを受けた被害者の男を、別の窃盗事件で逮捕した。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、大阪・吹田市の会社員・岡本和真容疑者(35)。警察によると、岡本容疑者は09年末から2週にわたり、勤務先の会社から納品されたばかりの新品のパソコンや付属のメモリー(約20万円相当)を盗んだ疑いが持たれている。
 岡本容疑者は去年9月、大阪府警警部補・高橋和也被告(34)から任意の取り調べを受けた際、脅迫的な取り調べを受けたとして告訴していた。
 岡本容疑者の弁護士は22日午後の会見で、「(高橋被告の)初公判翌日で、別件での逮捕は意図的なものを感じる」と話した。

注目ワード
岡本容疑者 岡本和真容疑者 脅迫的 取り調べ暴言被害者 高橋和也被告
http://news24.jp/articles/2011/02/22/07176543.html


 



【関連する記事】
posted by 管理人B at 16:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 警察事件関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。