2011年06月10日

震災復興に重要となる起業家精神とリスクキャピタル=大和総研

●少し前の話になっていますが、震災復興に重要な要件のひとつとして「起業」(企業でなくて)の存在があります。大震災がおこれば当然「大変だ」ということになりす。しかしこれを悲観的にばかり受けていたら、その後の復興は前向きに進むことはできません。「大変」は読んで字のごとく「大きく変わる」ということです。
 こういう時に大きく変わる(大きく成長するチャンスは内包しています。)

 今個々にできることのひとつとして「義援金」の存在がございますが、その義援金が日本赤十字社や赤い羽根中央共同募金会を先頭にあつめられその分配がおこなわれようとしているのですが、政局の混乱やその他の事情により被災者へは15%位しかわたっていないような状況です。
 それに東京電力の福島第一原発による補償金の対象においては、原発から30キロ圏を超えた部分のところの住民にはその対象にはなっていないとのことです。アパートではない自己の住む不動産保有や不動産投資で拠点がある人そして就職している人もその勤務の転換・再就職が気になるところです。

 そのため義援金が有効に活用されていないのが現状です。

 またかつて話題となった日本で寄付金最高額ではないかと言われるソフトバンクの孫正義社長の100億円の個人資産からの寄付も日本赤十字社へ行うとのことですが、この善意が有効に活かされていないような気がします。
 今、「ボランティア」を志願する方がで1週間の期限をめどに立ち代り入れ替わりで、被災地に赴かれていますが、滞在地や食料なども「自己完結」という理由から、それに参加する人はある程度いてもよほど強くないかぎり赴くことは難しくなってきているような気がします。
 今雇用問題が消えたわけではないし、失業者もこの震災で増加を加速させているところから、孫社長の100億円の寄付が「ボランティア」を促進できるだけの支援(「起業」)に使えればと思うことがなんどかありました。

 震災と利益バリバリのビジネスと結びつけるのは嫌がられる節はございますが、今ななんとしても「経済成長」を目指して多くの税収を獲得して行かなければならないし、そういう意味でも、「起業」は今後の日本の復興の重要な鍵をにぎるものと考えています。


震災復興に重要となる起業家精神とリスクキャピタル=大和総研
【経済ニュース】 2011/05/19(木) 13:03 
 
  東日本震災から2ヶ月が経過して、国、県、市町村の各レベルで、復興に向けた計画作りがそれぞれ始まっている。がれきの撤去や仮設住宅の建設などの復旧に続いて、社会・経済などに関する中長期的なアクションプランが作成されることになる。

  経済的な復興を推進するには、起業家精神(アントレプレナーシップ)の醸成とリスクキャピタルの活用が重要になる。起業家精神は新たに会社を起こす起業家の心構えだけを指す言葉ではない。広義には、独自の才能やアイデアなどを活かし、未知の課題に対してリスクを取って主体的に挑む、という姿勢に相当する。新たな経済発展を持続するには、チャレンジ精神にあふれた起業家の活躍が欠かせない。
  起業家の行動を後押しする資金については、株式投資を中心としたリスクキャピタルの供給が欠かせない。返済義務のない公的な補助金は、政府の財政難もあって、拠出される金額が限られる。また、融資については、物的担保や個人保証が原則必要となり、リスクの高い事業に取り組むには向かない場合が多い。株式等のエクイティに対する投資であれば、有限責任のなかで起業家が有望なビジネスに自律的に挑戦できる。投資する側もリスクに見合ったリターンが期待できる。
  戦後の復興時には、ソニーや本田技研工業を始めとして、多くの新興企業が経済成長を牽引した。楽天の三木谷浩史社長が阪神・淡路大震災をきっかけに起業したという事例もある。今回の復興に関しても、リスクキャピタルの提供を受けた起業家が自社の事業拡大を通じて、東北地域の経済発展や雇用創出を先導していくことを期待したい。
  (執筆者:岡村公司 金融・公共コンサルティング部 株式会社大和総研)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0519&f=business_0519_104.shtml


【関連する記事】
posted by 管理人B at 07:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済市場・無料タダの営業戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。