2011年08月18日

県弁護団が28日説明会 安愚楽牧場、救済依頼手続きなど 栃木〜果たして本当に弁護士自身での「刑事告発」は行なってくれるのか。

●別の報道では、8月28日に栃木での県内の安愚楽牧場被害者(安愚楽牧場被害者の会)の説明会がある旨は掲載されていましたが、MSN産経ニュースの方でその情報が別に掲載されています。
 安愚楽牧場の本社は栃木県那須塩原市にあるのですが、金融商品などの主体の運営は東京で行なっていることと、民事再生法の適用申請などの法的な活動は東京地方裁判所で行なっているので、何かある時には東京で出向いて行う事になるのかと思います。
 株式会社安愚楽牧場そのものへの損害賠償請求訴訟自体は、民事再生法の適用申請という法的手続きが関与しているため、行うことはできません。そのため「訴訟」を行えるとすると、三ヶ尻久美子社長(みかじりくみこ)や役員(基本的に取締役を持っているもの)が会社の経営に重大な過失がありそのためオーナーが損害を被ったという理由で提訴する形をとるのかと思います。そこに「東京電力」が含まれるかどうかは、今後の進展次第になりますが、訴訟を起こすにはそれだけの「証拠」をつかんでからでないと、裁判には「敗訴」してしまうので、その証拠を集めるために、かなりの時間を要するのかと思います。
 したがって、実際に「提訴」ができるとすると、今後安愚楽牧場が「破産手続き」に移行し、そこから刑事事件に発展してから、それらの証拠等をもとに提訴した方が、より確実となるため、おそらく1年か2年後といった時期になってしまうのかと思います。

 その間にも、三ヶ尻久美子代表や役員などの個人的資産があちこちに移転(隠避も含む)することになる可能性もあり、そういった部分も考えると、訴訟を起こすころには「無い袖は振れない」という事になる恐れも充分に考えられます。
 
 仮に刑事事件に発展するとしても、その対象となるのが経営破綻直前の資金集め(自転車操業)に限ってしまうのかと思います。捜査機関が動けば、かなりの強制捜査により調べる事ができるので、安愚楽牧場被害者弁護団(全国安愚楽牧場被害対策弁護団 等)にとっても、大幅な人件費の削減となり、捜査機関の証拠をもらうことで、かなりの進展になるのかと思います。
 
 安愚楽は過去20年以上も継続した事業を行なっていると、やはり怪しい方法とはいえ、その期間は被害を出していないので、仮にその行為がたまたま被害を出さなかっただけだとしても、現在の検察や警察の捜査能力や人員体制からは、その部分については、起訴は厳しいと見られます。

 もし本当に弁護士(弁護団)が「犯罪」と思慮するのであれば、安易に出資者(被害者)自身がその意味を分からずに警察に被害届けを勧めるよりは、弁護団の弁護士自身が自分の名前で「刑事告発」を行うのが、本来の筋と言えるのだと思います。


県弁護団が28日説明会 安愚楽牧場、救済依頼手続きなど 栃木〜果たして本当に弁護士自身での「刑事告発」は行なってくれるのか。
2011.8.18 01:48
 和牛オーナー制度を運営し、東京地裁に民事再生法の適用を申請した畜産会社「安愚楽牧場」(那須塩原市)の被害対策栃木県弁護団(団長・伊沢正幸弁護士)は17日、県内の被害者向け説明会を28日に宇都宮市で開催すると発表した。弁護団には県内外の債権者から約250件の相談が寄せられており、安愚楽牧場の現状や弁護団の活動、被害救済の依頼手続きなどについて説明する。

 県弁護団の須藤博事務局長は、全国被害者対策弁護団と協議したことを明らかにした上で、「弁護団として安愚楽牧場の実態解明と被害者の利益確保などに取り組む」としている。最終的に刑事告発や行政への被害者救済要請なども行う考えを示した。

 説明会は28日午後2時から宇都宮市駒生のとちぎ青少年センターで。問い合わせは須藤博法律事務所(電)028・600・6777。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110818/tcg11081801480004-n1.htm
(2011/8/18/MSN産経ニュース)


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。