2011年08月21日

安愚楽牧場:再生法申請 県弁護士会、被害者向け説明会−−千葉できょう /千葉〜安愚楽牧場被害者の会(安愚楽牧場被害者弁護団)の弁護士の腕の差は関係ない。

●神戸・東京でも安愚楽牧場の債権者への説明はやはり奥歯にものが詰まったようなお話だったのかのように感じましたが、今後はどのように転がろうと、東電への補償請求も倒産の原因や責任がどこにあるのかということも、「財務内容の精査」をしなければ何事も先には進めないものと感じています。

 ところで、安愚楽牧場被害者の会(安愚楽牧場被害者弁護団・安愚楽牧場被害対策弁護団等)も千葉県においても結成されるとのことです。被害者の会(被害者弁護団・被害者サークル)は社会人サークルや飲み会サークルや学生サークルと同様(任意団体)のスキームなのですが、その考え方というのが活動をするのには重要な部分(費用対効果という考え方)を占めるのです。東京商工リサーチから発表された会員分布によると、関東に集中しており、特に東京は特化していたので、この事件の中心は、本社のある栃木ではなく、資金集めの本部がある東京とも考えられます。したがって、今後の様々な活動は「東京」での活動を視野におくべきなのだろうと思います。

 また、記事によると東京の隣の千葉でも結成されたということなのですが、各県に存在する弁護団の活動がどこかで統一しているのかというところも、今後の安愚楽牧場被害の究明においては大変重要なポイントとなります。
 また「千葉」は東京の隣にある県ですが、その面積や端から端迄(例えば埼玉県堺の千葉県松戸市の新松戸駅前からや茨城県堺の千葉県我孫子市から太平洋面の房総半島の先端に位置する千葉県鴨川市などまでは100kmを優に超える距離)かなり長い距離でもあるので、東京迄遠方な方にとっての千葉県民においては大変ありがたい拠点となります。
 どうしても倒産の事件と戦うのは「数」の力というのも世論への影響も考えれば見逃せないポイントです。その委任する数が多ければ多いほど、効率のよい戦いができるものと確信しています。
 多額の債権者はもちろんのこと、少額の債権者(最低の30万円など)にもそれなりの配慮された委任料を設定してくれるものと思いますので、加入の検討は御一考でも、していただきたく思います。
 出資した方が被害の回復をするのに弁護団に委任するしないは自由です。しかし、この「東日本大震災」があって日本人いや、人間として問われているのは、「助け合いの精神」です。今後の同様の事件は今後も発生することと思います。それに巻き込まれてしまう事があってはならないのですが、そのような事も含めて、被害者の会(安愚楽牧場被害者弁護団)に加入して、被害の回復を図ることは、道義的な助け合いの意味もあるのです。
 
 



安愚楽牧場:再生法申請 県弁護士会、被害者向け説明会−−千葉できょう /千葉〜安愚楽牧場被害者の会(安愚楽牧場被害者弁護団)の弁護士の腕の差は関係ない。

 民事再生法の適用を申請した和牛オーナー制度を運営する「安愚楽(あぐら)牧場」(栃木県)に関する相談が県消費者センターや県弁護士会に多く寄せられている。県弁護士会消費者問題委員会も、被害対策弁護団を結成し、21日に県内被害者向けに説明会を開催する。

 民間調査会社によると、県内のオーナー会員債権者は5220人と全国でも4番目に多い。1000万円未満の出資をした会員が85%以上だが、1億円以上の出資者も11人いるという。弁護団長の拝師徳彦弁護士は「史上最悪の消費者被害事件のケースになりうる」と危惧している。

 説明会は21日午後2時から。安愚楽牧場の現状についての解説のほか、被害状況の聞き取りも行い、具体的な救済方法の検討に生かすという。

 会場は千葉市中央区中央2の千葉中央ツインビル2号館「商工会議所第1ホール」。問い合わせは佐野総合法律事務所の上杉浩介弁護士(電話043・225・4611)【味澤由妃】

安愚楽牧場:都内で債権者説明会開く
安愚楽牧場:初の債権者説明会 三ケ尻社長が涙の謝罪
安愚楽牧場:負債額4330億円に
安愚楽牧場:「出資金全額返せぬ」HPで説明…再生法申請
安愚楽牧場:東京地裁が財産保全命令 負債総額619億円
毎日新聞 2011年8月21日 地方版
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20110821ddlk12020097000c.html


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。