2011年08月25日

債務者紹介、容疑で金融業者逮捕 返還金で返済させる?〜 弁護士法違反(斡旋)

●この事件は弁護士でない金融業者が多重債務者(多くの金融業者から多額の借金をして)に対して、司法書士を紹介し、過払い金返還請求を別の業者へ行い、その返還金を自分の所の借金に返還させるという酷い行為といえます。やはり多重債務者は、最初に全く関係の無い弁護士や司法書士の所に飛び込んで相談していくのがとても大切といえます。





債務者紹介、容疑で金融業者逮捕 返還金で返済させる?〜 弁護士法違反(斡旋)
2011.8.24 18:22
 富山県警魚津署は24日、多重債務者2人を司法書士に紹介し、不当に報酬を受けたとして弁護士法違反(周旋)の疑いで、同県射水市東太閤山3丁目、金融業、寺西弘次容疑者(44)を逮捕した。

 同署によると、寺西容疑者は容疑を認めている。他にも債務者約10人をこの司法書士に紹介しており、返還金を自社への返済に充てさせていたとみて捜査している。

 逮捕容疑は平成22年2〜4月、多重債務者で顧客だった富山県の43歳と57歳の男性2人に、払い過ぎた利息を取り戻す「過払い金返還請求」を持ち掛け、弁護士ではないのに報酬目的で司法書士を紹介した疑い。

 魚津署によると、2人に計約180万円が返還され、寺西容疑者と司法書士はうち約85万を報酬として得ていた。富山県の別の男2人も同じ司法書士に債務者を紹介したとして先月、弁護士法違反の罪で起訴されている。司法書士は昨年5月に病死した。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110824/crm11082418220025-n1.htm
(2011/8/24/MSN産経ニュース)


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。