2011年10月05日

株式配当返還求め、更生管財人が創業家提訴=07年以降の129億円―破綻した武富士(DIP型会社更生法)

もうそろそろ、「更生会社株式会社武富士」の更生計画案についての債権者による賛否の投票が行われる時期だと思います。

 「武富士創業者の責任を追及する全国会議」では、「更生計画案に否決しましょう」というキャンペーンを大々的に展開していました。否決されれば「破産」となるのでですが、もし破産になってもその時の破産管財人は少しでもお金に替えるのなら「事業譲渡」もあるわけでなので、新生「武富士」は遅くなっても誕生するのかと思うところです。

 それでも破産になれば、現在の3%の配当が5%になるという計算となっています。

この武富士の倒産処理は、以前からお伝えしているように、「会社更生法」という、大会社に見られるような、管財人が立ち透明度の高い倒産処理になるわけなのですが、最近できた新手の「会社更生法」(DIP型会社更生法;旧経営人がそのまま経営に続投、しかも「管財人」という強力な地位でもある)であるため、管財人は一応しっかりとはやってくれるのでしょうが、旧経営人の用心棒であるのだから、債務者に有利な取り計らいはするのは充分予想されていました。
 

 こういうことから、今回の創業者への弁済請求は一応は「驚き」なのですが、透明度の高い「会社更生手続き」であることと、全国会議やその他大口の債権者の目を避けることはできなかったからやむを得ず(いやいや)提訴したと当方は見ています。

 これは過払い金とは直接関係はないと思われますが、配当の流れを精査したら、「創業者に多く行き渡っていたから戻せ!」という訴訟になります。

 あとは、創業者がジャーナリストの山岡俊介 氏(主宰する、アクセスジャーナルや財界展望新社の東京アウトローズWEB速報版の元編集長)の家を盗聴したことによる訴訟費用の発生分も戻せということになったようです。

 

株式配当返還求め、更生管財人が創業家提訴=07年以降の129億円―破綻した武富士(DIP型会社更生法)



武富士管財人、創業家に151億円の損害賠償提訴 
2011/10/5 20:56

 会社更生手続き中の武富士の管財人は5日、「本来支払われるはずのなかった配当が創業家株主に支払われた」などとして、創業一族などに総額約151億円の配当金返還や損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。勝訴すれば過払い金債権者などへの弁済原資に回す。

 取り過ぎた利息に基づく利益から配当が実施されたとして、創業家株主3人などに約129億円の返還を請求。ほかに配当実施に対する経営責任として旧経営陣2人に約20億円、創業者の元会長による盗聴事件に絡む損失などとして元会長の相続人7人に約2億円の賠償を求めた。
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E2E7E2E1978DE2E7E3E2E0E2E3E39191E3E2E2E2
(2011/10/5/日本経済新聞)


配当返還求め創業家提訴=07年以降の129億円―破綻した武富士
2011年10月5日20時6分
         
 会社更生手続き中の武富士は5日、創業家の大株主3人と関連企業を相手取り、2007年3月期以降の4年間で不当に受け取った配当金129億4000万円の返還を求める訴訟を東京地裁に起こしたと発表した。武富士の管財人は、返還金を債権者への弁済原資に充てる方針。

 同社は、利息制限法の上限金利を超える「グレーゾーン(灰色)金利」を事実上認めないと判断した06年の最高裁判決後も、グレーゾーン金利によって得た利益で創業家など株主への配当を続けた。しかし、管財人が過去の貸付金を利息制限法に基づいて再計算したところ、当時、配当できる利益はなかったという。 

[時事通信社]
http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201110050087.html


武富士、創業家株主らを提訴 総額151億円を請求

 会社更生手続き中の消費者金融大手、武富士の管財人は5日、創業家株主らに対し総額約151億9千万円を求める訴訟を東京地裁に起こした、と発表。勝訴した場合に回収した金額は、社債や借り手が払いすぎた過払い金の返還など債権者への支払いに充当する。

 訴訟対象は、創業家株主3人とその関連法人に、07年3月期〜10年3月期に支払った配当金の返還請求約129億4千万円。そのほか損害賠償請求として、破綻前の10年3月期に配当金を支払った元代表取締役2人に約20億2千万円と、ジャーナリストの電話を盗聴したことで訴訟費用などを発生させた故武井保雄元会長の相続人7人に約2億3千万円。

2011/10/05 20:15   【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201110


【関連する記事】
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 株の初心者の入門 at 2011年12月03日 11:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。