2011年10月06日

民主党小沢一郎元代表が無罪主張、初公判で起訴内容を全面否定、東京地裁

小沢元代表の初公判が東京地裁で始まったということです。この裁判で注目しているのは、不起訴処分をした検察(つまり犯罪に関する嫌疑が不十分)に対し、2回の「起訴相当」を経て、強制的に起訴をされた裁判。
 ということなので、「無罪」という事も充分にありえるということです。

 通常刑事裁判で判決が出るまでは「無罪」の推定を受けるのですが、実質的に「刑事裁判」となった場合は、有罪となる確率が非常に高(逆に無罪の可能性が充分にあるものを検察は起訴しません)いので、この「強制起訴」においては、「無罪」となった時に誰がその責任を負うのかということが問題となってきます。

 検察審査会の構成員に責任を取らせる方法もあるのですが、それは今回作られた法による要請なので、検察審査会が故意に起訴(これは無罪になるんじゃないか、犯罪とは言い難いという心象をもって)したならば、責任は取れるが、真実に「犯罪」の認識をもって「起訴相当」の議決をした場合は、責めに期することはできません。

 この起訴が「検察」であった場合で、「無罪」を出して確定した場合も正当な任務で行なった場合、当然責任を取る必要はありませんが、「無罪」を出すことはその被告人にとって人生を狂わせることになるので、必然的に、検察が何らかの責めにあうことになり、その起訴を決定したり公判に立ち会った人も実質的には何らかの責任を追わなければならない形となります。

 ですから、今回の「無罪の可能性」も充分に含まれている場合の裁判で無罪となった場合は、公の政治家である小沢氏であっても人生の大事な時間を狂わせるわけですから、その場合の責任の行方が気になるところです。






民主党小沢一郎元代表が無罪主張、初公判で起訴内容を全面否定、東京地裁


小沢元代表が無罪主張 
初公判で起訴内容を全面否定
2011/10/6 10:12

 資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)罪で強制起訴された民主党元代表、小沢一郎被告(69)の初公判が6日午前、東京地裁(大善文男裁判長)で始まった。土地の購入代金4億円などを政治資金収支報告書に記載しなかったとされる起訴内容について、小沢元代表は「(検察官役の)指定弁護士が話されたような事実はありません」と述べて全面的に否認し、無罪を主張した。

 
 
初公判のため東京地裁に入る民主党の小沢元代表(6日午前)
 検察官役の指定弁護士は、元代表自ら4億円を準備した経緯などから「虚偽記入への関与は明らか」と主張する方針。政界屈指の実力者の関与が問われた事件の公判は、双方の主張が真っ向から対立する展開となる。

 一審で有罪判決を受けた元秘書3人との共謀の有無が最大の焦点。小沢元代表側は(1)4億円は預けたカネで陸山会には帰属しておらず、収支報告書に記載する必要はない(2)報告書の作成は元秘書に全面的に任せており、共謀はなかった――などと主張する方針。

 元代表について東京地検は不起訴としたが、東京第5検察審査会の2回の議決に基づき、1月に強制起訴された。元代表側は、起訴内容のうち「4億円の虚偽記入」は検察審の1回目の議決には盛り込まれておらず、2回の議決を経ていないので起訴は無効だとも主張する。

 強制起訴された事件の検察官役は、裁判所が指定した弁護士が務める。指定弁護士側は、衆院議員、石川知裕被告(38)=一審で禁錮2年、執行猶予3年、控訴中=ら元秘書3人が元代表に虚偽記入を報告し、了承を得たとする検察の捜査段階の供述調書や、客観証拠の積み重ねに基づいて冒頭陳述書を作成した。

 公判は午後も続き、弁護側が冒頭陳述で改めて無罪を主張、証拠調べに入る。次回14日の公判から、双方が申請した証人尋問が本格化。来年1月10、11日には元代表の被告人質問を実施する。論告求刑、弁護側の最終弁論を経て、4月中旬にも判決言い渡しの見通し。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E2E4E2E2808DE2E4E3E2E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2


【関連する記事】
posted by 管理人B at 11:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 陸山会(政治資金規正法違反) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。