2011年11月17日

ユアサ商事が「安愚楽」の直営牧場を譲受と伝えられる〜破産に移行する安愚楽牧場よりの譲渡は「湯浅商事」(名古屋)ではなく、バッテリーの会社の「ユアサ商事」との記載。間違えての記載は、みんなから袋叩きに合う可能性も

昨日の日経のニュースだと、安愚楽牧場の直営牧場の譲渡先に「湯浅商事」ということで報道されました。
この湯浅商事は、名古屋の会社で代表が湯浅薫 氏で、「飼料」を中心とした商社という事をはっきりと伝えています。

 しかし、この記事では、「ユアサ商事」ということで、IR(投資関連)の開示情報が注目とも書かれていて、さらに投資家(ユアサ商事の株主)が「黒毛和牛のオーナーになりたい」という事も書かれています。

 「ユアサ商事」(東証一部上場)はカーバッテリーなどでは特に有名な会社で、産業機器などを取り扱っていることも有名ですが、牧場向けの飼料販売は関わっていません。

 ですから、この記事は間違えだと思うのですが、素人でも事業譲渡先の情報をHPで確認するくらいなのですから、マスコミと言えるのであれば、やはりこの部分(裏取り)はしっかりと確認するのは当然のこととなります。

  実際に雑誌などのメディアや新聞広告で投資関連の広告を出すときは、相手先の財務内容などをも確認しておくのが常識となっている時代です。当然それを怠れば紛争となる時代です。

 人間だから間違えはあるのかもしれません。当方も誤字脱字もございます。しかし、いくらそうであっても、どこかでチェックに引っかかってくれてもいいはずなのですが、ここまで気がつかないというものは、いかがなものでしょうか。

追記2012/3/16)カーバッテリーは、「現在GSユアサ」で扱っているということで「ユアサ商事」は扱っていないということです。また現在この2つの会社においては資本関係はありません。
 





ユアサ商事が「安愚楽」の直営牧場を譲受と伝えられる〜破産に移行する安愚楽牧場よりの譲渡は「湯浅商事」(名古屋)ではなく、バッテリーの会社の「ユアサ商事」との記載。間違えての記載は、みんなから袋叩きに合う可能性も


(以下引用)
ユアサ商事が「安愚楽」の直営牧場を譲受と伝えられる

2011-11-16 18:57
■「黒毛和牛のオーナー」に投資家の興味も

  8月に経営破綻した「黒毛和牛オーナー制度」の安愚楽牧場(栃木県)の全国約40カ所に持つ直営牧場をユアサ商事 <8074> が引き取る方針と16日の夕方、日本経済新聞系の速報ニュースが伝えた。安愚楽牧場は、民事再生手続きによる再生に踏み出していたが、11月8日付けで東京地裁が同手続きの廃止を決定した。ユアサ商事は産業機器や空調システムなどの大手で、牧場向けの飼料販売なども行なっているという。

  ユアサ商事の株価は、10月以降おおむね105円から115円の範囲で小動き横ばいとなっており、16日の終値は105円(3円安)。報道では、牧場は各地の取引先などに再譲渡するものとみられるとしており、また、投資家の中には「黒毛和牛のオーナー」になりたい人もいるようで、IR関連の開示情報が注目されている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media−IR)

【関連記事・情報】
・【銘柄診断】セブン銀は株式分割を歓迎し最安値水準から大きく底上げ(2011/11/16)
・オリンパス大活況につき東証はストップ値幅の拡大を見送る(2011/11/16)
・【特集】(4)世界最大のSNS!『フェイスブック』登場で関連企業に注目(2011/02/18)
・【クラウドコンピューティング特集(3)】東日本大震災時に真価を発揮!(2011/06/21)
http://www.zaikei.co.jp/article/20111116/86834.html
(2011/11/17/財経新聞)


会社名 ユアサ商事株式会社 (YUASA TRADING CO.,LTD.)
創業 1666年(寛文6年)3月
設立 1919年(大正8年)6月25日
代表者 代表取締役 取締役社長 執行役員 佐藤 悦郎
本社所在地 〒103-8570 東京都中央区日本橋大伝馬町13番10号地図
資本金 20,644 百万円 (2011年3月末)
上場証券取引所 東京証券取引市場第1部
証券コード 8074
事業年度 4月1日から翌年3月31日 (決算期3月)
事業所数 国内33カ所、海外駐在員事務所4カ所
関係会社数 国内関係会社18社、海外関係会社14社
従業員数 1,481名(連結) 762名(単体) (2011年3月末)
主要取引銀行 三井住友銀行 / 三菱東京UFJ銀行
主幹事証券会社 野村證券
会社概要PDFファイル YUASA 2011 会社概要ダウンロード
http://www.yuasa.co.jp/corporate/data.html






湯浅商事株式会社 052-571-1550 本社
http://www.yuasa-shoji.com/


湯浅商事株式会社
代表者 湯浅薫
設立 昭和22年11月19日(創業:明治43年)
本社所在地 名古屋市中村区名駅5-25-3(湯浅ビル)
資本金 9,800万円
事業内容 配合飼料部門
輸入飼料部門
飼料製造部門
食品・外食部門
牧場部門
エネルギー部門
社員数 約300名
年商 約220億円(平成22年3月実績)
関係会社 株式会社とり一番
株式会社シガポートリー
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
横浜銀行
りそな銀行
みずほ銀行
名古屋銀行
大垣共立銀行
愛知銀行
http://www.yuasa-shoji.com/company/
(湯浅商事 会社概要より)





【関連する記事】
この記事へのコメント
カーバッテリーは「GSユアサ」で取り扱っており「ユアサ商事」では扱っていません。
また現在は「GSユアサ」と「ユアサ商事」に資本関係など一切関係がありません。
Posted by 青虫 at 2012年03月16日 08:37
青虫 様


 ご指摘の件ありがとうございました。本文の追記にこの件を掲載させていただきました。
 また何かございましたらよろしくお願いいたします。
Posted by 管理人C at 2012年03月16日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。