2011年12月25日

破産者三ヶ尻久美子(安愚楽牧場社長)の自己破産の原理

破産者三ヶ尻久美子(安愚楽牧場社長)の自己破産の原理


 今、破産者株式会社安愚楽牧場の破産管財人弁護士(渡邉顕弁護士)が破産管財業務をせっとやり不動産やお金になりそうな物をお金に替える作業をしているかと思います。そしてそれと同時に安愚楽牧場の経緯や歴史や財務内容(お金の流れ)を精査している最中だと思います。
 その結果、旧経営陣に対してお金を貸したり、流出していたりしたという事が発覚する可能性が充分にあります。そして、安愚楽牧場を倒産させた(もっというと損害を与えた)事がお金の精査などにより浮き彫りになることがあります。つまりそれが「損害賠償請求権」という債権になります。
 ただ、それは今回の三ヶ尻久美子社長の自己破産の際の「金融債権」とは違い、どのくらいの賠償請求権があるのかを裁判所(担当の東京地裁民事20部)に確認をしなければなりません。そのために「損害賠償請求額の査定」という申し立てを破産管財人が行います(いうなれば簡易迅速な裁判といえるのでしょう)そして、賠償請求額が確定したら、それが裁判所お墨付きの「賠償請求権」ということで今回の三ヶ尻久美子社長の自己破産のもととなった「金融債権」と同様に金額の付いている(具体的な金額の値札が付いている)債権となります。

 どういう内容の「損害賠償請求権」かというと、例えば、破産管財人が牛を追っかける羽目になった責任の金額(牛が毎月20億も餌となってしまったことへの弁償金とか)などになり、その金額が何10億とかになるのかと思います。
 また三ヶ尻久美子社長が会社から仮払いでもっていってしまい会社に返済していないとか、そういったものも別の「貸付債権」とかそういった名称で破産者株式会社安愚楽牧場の破産管財人の三ヶ尻久美子社長(旧経営陣)にたいする「債権」(もちろん裁判所お墨付き)となります。

 その結果、渡邉顕破産管財人が今回の14名の金融債権者と同様に返せと迫ってくる予定だったと思います。そして、返せないから、渡邉管財人が三ヶ尻久美子社長に破産の申し立て(債権者破産)をして、裁判所に認められ、破産手続き開始決定となるという運びになるはずでした。その前に三ヶ尻久美子社長が渡邉顕破産管財人に攻められて自らその債権を認めて自己破産するということもあります。

 今回12月26日などに行う予定だった破産の申し立ての尋審では、「『自称』賠償請求権」(裁判所のお墨付きを得ていなく勝手に作っているということでここではこのように呼んでいます)
を三ヶ尻久美子氏に認めてもらい、破産してもらうという行為です。その時三ヶ尻久美子社長が安愚楽牧場被害者弁護団のつきつけた「『自称』賠償請求権」を認めてもらい、そのための費用(破産のための予納金)を弁護団がもてば「債権者破産」ということになり、それを見て三ヶ尻久美子社長が自分からそのための費用(破産のための予納金)を納めれば「自己破産」という事になります。どちらにせよ、三ヶ尻久美子社長がオーナー債権の賠償責任があることを自ら認めないと「破産」となりません。
 三ヶ尻久美子社長が否認しているのに債権者破産をみとめるには、その債権者破産が裁判所に認められなければならないので、大がかりな裁判を行って賠償金額の判決を得なければなりません。(破産管財人の「損害賠償請求権の査定」という旧経営陣などに対する間便迅速な裁判は、破産手続きによるものなので、それ以外には、普通の大がかりな裁判が必要です。)


 ということなので、安愚楽牧場第二回債権者集会までに破産管財人は役員(三ヶ尻久美子氏は自己破産したので対象外)に対し破産を申し立てるような事になると思います。それが実現すると、その人たちも債権者集会の案件となるので、同じ日比谷公開堂でついでにやってしまうのかと考えられます。
 例えば2012年11月30日の13時半〜15時半までが破産者株式会社安愚楽牧場第二回債権者集会となり
    同日同じ場所で 15時45分〜16時45分まで 破産者(役員の個人姓名)第一回債権者集会 という事になるのかと思います。

 この役員の債権者集会の時間が「次の番組」という事になります。(ちょっと長くなりましたが、色々な事も含めて「次の番組」という回答です)

roko1107様のご質問のご回答。
http://re-plus.seesaa.net/article/241812126.html?reload=2011-12-25T03:31:47



【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。