2012年01月06日

シルバー精工(ミシン・織り機、元東証一部上場)が東京地裁より破産手続き開始決定

ミシン編み物で有名なシルバー精工が破産手続き開始決定をうけていたということです。
この「民事再生法の適用を申請し、再生手続きを断念していた」のゆかしメディアの表現がわかりずらいのですが、そもそも民事再生法の適用を申請というのは、再生手続きをするための申請なのではないのかと思うのですが、そこから直ぐに断念ということの表現なのかと思います。


シルバー精工(ミシン・織り機、元東証一部上場)が東京地裁より破産手続き開始決定

シルバー精工が破産手続き開始

最終更新:2012年01月06日 13時30分
 元東証1部上場企業の「シルバー精工」が6日までに、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けていたことが帝国データバンクの速報でわかった。負債総額は約12億円。

 シルバー精工は1952年設立、ミシンなど編物・織物機器などを手掛けて、84年には東証1部上場を果たした。91年3月期の年売上高は約140億7600万円を計上したこともあったが、その後は業績の低迷から、ついに昨年1月に上場廃止となった。

 同社は昨年9月に、民事再生法の適用を申請し再生手続きを断念していた。
http://media.yucasee.jp/posts/index/10042?la=0003
(2012/1/6/ゆかしメディア)


【関連する記事】
posted by 管理人B at 15:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。