2012年02月29日

長野県飯田市の池田鉄工所(プレハブハウス製造)、自己破産を申請 負債は4億8900万円〜敗因は建設市場の大幅縮小に連動。

 長野県飯田市(長野県南部)にあるアルプスハウス池田鉄工所は工事現場に設置される「プレハブハウス」を作っている会社です。よく考えてみればここ1年間にあった東日本大震災などの事を考えれば、需要が非常に高いものと考えられるのですが、それ以上に、建設・建築市場が冷え込んでいるため、それに連動して、需要も大きく落ち込んでいるということです。
 したがって、それ以上の事業継続はできないとも判断したため「自己破産」を申請いたしました。


長野県飯田市の池田鉄工所(プレハブハウス製造)、自己破産を申請 負債は4億8900万円〜敗因は建設市場の大幅縮小に連動。

飯田の池田鉄工所、自己破産を申請 負債は4億8900万円
    
2012年2月28日

 
 帝国データバンク飯田支店によると、プレハブハウス製造設置のアルプスハウス池田鉄工所(飯田市水の手町)は27日、地裁飯田支部に自己破産を申請した。負債は約4億8900万円。
 1965年設立で、工事現場の仮設ハウスを主力に、さまざまなタイプのプレハブハウスを扱い、飯田市内の2つの工場を拠点に、97年5月期には年売上高約4億3000万円を計上した。
 近年は、建設市場の縮小で需要が伸び悩み、2011年同期の年売り上げは約8800万円まで激減し、今月半ばに事業を停止していた。
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20120228/CK2012022802000122.html
(2012/2/28/中日新聞)


【関連する記事】
posted by 管理人B at 05:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。