2012年03月03日

女優・高岡早紀“母”の会社が破産!“プラチナ水”を販売〜内縁の夫や高岡本人も刑事告訴されるという話に。

有名女優の高岡早紀が母親の運営する会社の影響で様々な騒ぎとなっています。
「高岡早紀」は「高岡詐欺」と呼ばれるまでの刑事事件に発展する可能性もあるというような記事もあります。そして、高岡早紀のお母さんが経営していた、会社が「プラチナ水」という健康や美容に関するものを販売していたのですが、売上が伸びず、債務(借金)が多くかさみ倒産(破産)となったということです。
 それでは、なぜこの倒産の件に夫がかかわっていたのかはこれらの記事だけではわかりません。夫が高岡早紀と結婚(事実婚)してからなにか経営のてこ入れをしたのだけどそれが上手くいかなかった、そんなことしかこの記事からは読み取れません。

 とにかく会社が「上手くいかなかった」それだけの事なのかもしれませんが謎ばかりです。

 




女優・高岡早紀“母”の会社が破産!“プラチナ水”を販売〜内縁の夫や高岡本人も刑事告訴されるという話に。
2012.03.03
      

高岡早紀【拡大】

 女優、高岡早紀(39)の母親が運営する有限会社「バニラポット」が2月下旬、東京地裁から破産開始決定を受けていたことが分かった。東京商工リサーチによると、2月15日に東京地裁に破産を申請、22日に破産開始決定を受けた。負債総額は約3000万円で、他に6000万円の債権を保有すると主張する債権者もおり、負債額が膨らむ可能性もある。

 同社は1994年12月に高岡の母親が設立。神奈川県藤沢市に本店を設立後、昨年から東京都港区に移転していた。昨年7月からは美容に良いと謳ったプラチナ入り飲料水「耀美水」の販売をしていたが、広告宣伝不足などから販売が伸び悩み、後に出資をめぐり個人出資者から東京地裁に損害賠償請求を起こされるなどしていた。この飲料水販売に関わっていたとして、高岡は内縁の夫(44)との事実婚関係を解消したという。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20120303/enn1203031430011-n1.htm
(2012/3/2/zakzak)


高岡早紀 事実婚の男性と内縁関係解消
 女優・高岡早紀が2010年9月に女児を出産し、事実婚の状態にあった女児の父親である男性との内縁関係を解消していたことが3日、分かった。
 高岡の所属するエイベックスは「プライベートなことは本人に任せています」としているが、関係者によると、すでに相手の男性との内縁関係は解消されているという。また、高岡の母親が代表を務める会社が東京地裁に破産を申請し、2月22日に破産開始の決定を受けていたことも判明。破産に至る経緯にこの男性が関わっていた、ともいわれている。
(2012年3月3日)
http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/03/03/0004856285.shtml
(2012/3/2/デイリースポーツ)




高岡早紀 事実婚解消「男はもうこりごり」

内縁関係の夫との事実婚を解消した高岡早紀 
Photo By スポニチ
 女優高岡早紀(39)が内縁の夫(44)との約1年半の事実婚を解消した。 

 高岡は周囲に「男はもうこりごり…」とタメ息を漏らしていたというが、仕事の方はドラマも映画も順調。悪女から淑女まで幅広く演じられる女優だけに、今後もオファーは途切れることはなさそう。これからは女手ひとつで育てる3人の子供たちを育てることになる。
[ 2012年3月3日 07:14
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/03/03/kiji/K20120303002750590.html

いよいよ崖っぷちに追い込まれた高岡早紀
2012年03月03日 17時59分 [芸能] 2012年03月バックナンバー

            
レーシックできない人へ朗報【自宅で1日5分】視力回復の手順を公開
耳鳴り・難聴・めまいを改善するなら【自宅で1日5分】この手順で●●してください
ゴルフで『体重移動は間違い』その理由は?

拡大写真
 借金問題で内縁の夫が行方をくらましていることが報じられていた女優の高岡早紀だが、今度は母親が代表を務める会社「バニラポット」(東京都港区)が東京地裁から破産開始決定を受けたことが明らかになった。

 東京商工リサーチによると、同社は神奈川県藤沢市に本店に設立したが、昨年4月現在地に移転。昨年7月頃より会員を募り、美容に良いとされるプラチナ入り飲料水「耀美水」の販売を行っていたという。

 しかし、広告宣伝不足などから販売が伸びず、その後出資をめぐり個人の出資者から、東京地裁に損害賠償請求訴訟を起されていたが、2月15日、東京地裁に破産を申請。2月22日に破産開始決定を受けていた。負債総額は債権者20名に対し約3000万円だが、ほかに6000万円の債権を保有すると主張する債権者がおり、負債額が膨らむ可能性があるというが、同社のトラブルをめぐっては高岡の内縁の夫が深く関わっていたとされ、一部スポーツ紙によると、高岡は「夫に利用された」と約1年半の事実婚を解消したという。

 「夫が金を引っ張れそうな相手を見つけ、“広告塔”である高岡に引き合わせ、その場に高岡の母親を同席させてうまく信じ込ませていたが、肝心の商品がダメで、何十万本もの在庫だけが残っているようだ。元内縁の夫は、高岡のマネジメントをしている大手レコード会社・エイベックスがバックについているような説明をしていたとも言われているから、もはやエイベックスも高岡をかばいきれないだろう。一部の債権者が高岡や元内縁の夫を刑事告訴する準備を進めているという情報もあり、高岡はいよいよ崖っぷちに追い込まれた」(芸能記者)

 そこで現実味を帯びて来るのが、このところ盛んに浮上している高岡のAVデビューだという。

 「元芸能人をうたうAVは多いが、それなりに芸能界で実績のあった小向美奈子のAVは20万本を売り上げるメガヒット。高岡がガチンコで本番に挑むとなれば、小向以上の売り上げが見込めるだけに、すでに何社かが高岡の獲得に向けて動いているという。AVのギャラで高岡は身内の借金をチャラにできる」(同)

 高岡は文字通りひと肌脱ぐ!?

▼関連記事
芸能人のセミヌードは巷でどれだけ評価されているのか
高岡早紀の愛の軌跡
摘発された「AV女優やグラドルと飲める」ガールズバーの実態
本当にAV引退? 小向美奈子の超ハードな3作目が発売!
噂の深層 今後AV女優になると噂されている芸能人
http://npn.co.jp/article/detail/30914070/
(2012/3/3/リアルライブ)



【関連する記事】
posted by 管理人B at 18:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。