2012年04月10日

米レディ・アイス(製氷会社の持ち株会社)、週内に破産法11条の適用申請も−WSJ紙〜長期的な債務の累積なのか?

最近「レディ○○」と日本人が聞くと、アメリカの有名な歌手の「レディ・ガガ」や高級アイスクリームの先駆けともいえる「レディ・ボーデン」の2つとなるところでしょうか。

 そして、アメリカのテキサス州にある製氷会社「レディ・アイス・ホールディングス」が米連邦破産法第11条(日本の民事再生法に相当)に基づく手続きの可能性があるということです。
 内容によるとどのような形で負債(借金)が大きくかさんだのか分かりません。その額が日本円に換算して約366億円で債務不履行(借金が一部もしくは全額期日までに返済できない)ともなれば、このような倒産処置をするという帰結になります。
 そしてこのような状況をヘッジファンド(投資会社)が子会社となっている「レディ・アイス」の企業を債権放棄の替わりに傘下に治めようということです。

 

米レディ・アイス(製氷会社の持ち株会社)、週内に破産法11条の適用申請も−WSJ紙〜長期的な債務の累積なのか?


米レディ・アイス、週内に破産法11条の適用申請も−WSJ紙

  4月9日(ブルームバーグ):米テキサス州ダラスに本拠を置く製氷会社レディ・アイス・ホールディングスは、週内に連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請する可能性がある。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が事情に詳しい複数の関係者の話を基に報じた。同社は4億5000万ドル(約366億円)の債務を抱えているという。
同紙によると、現在準備されている事前調整型の破産法適用申請計画では、破綻企業の債務を割安な価格で購入するヘッジファンド、センターブリッジ・キャピタル・パートナーズが、レディ・アイスの所有権と引き換えに債務支払いを免除する。
同紙によれば、レディ・アイスの担当者に取材を試みたがコメントは得られなかった。
原題:Reddy Ice May File for Chapter 11 This Week, WSJ Reports(抜粋)
記事に関する記者への問い合わせ先:ロンドン Alan Purkiss apurkiss@bloomberg.net
記事についてのエディターへの問い合わせ先:Alan Purkiss apurkiss@bloomberg.net
更新日時: 2012/04/09 14:35 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M275HQ6K50Z301.html
(2012/4/9/bloomberg)


【関連する記事】
posted by 管理人B at 07:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。