2012年06月05日

日の丸ジーンズの「ボブソン」倒産 民事再生ならず破産(破産手続開始決定)〜低価格競争のあおりを受けて

以前当ブログでもお伝えいたしましたが、日の丸ジーンズの「ボブソン」は破産手続き開始決定となりました。以前お伝えしたことは自己破産の準備ですが、今回は裁判所から「破産していい」と許可が下りたことです。
 敗因は安売り競争の影響ということですが、これは、衣料品に限らずあらゆるものが、「低価格競争」のあおりを受けています。その低価格はどこに転嫁されるかというとやはり「人件費」を削っています。
 ボブソンの運営会社はどのようなマンパワー(労働力)を取り入れているかわかりませんが、世間では月給と賞与と退職金がでるような「正社員」をどんどん減らす方向に動いています。そして、その企業に「制限付」の雇用である「契約社員」や「派遣社員」を大いにつかって、低価格競争に乗り切ろうと言うことになっています。

 本来日本が戦争に勝って、世界の「政治的な」リーダーとなり得れば、今では、「正社員」というのは当たり前で、「終身雇用」を超えてさらには「就寝雇用」(はたらかなくてもいいような雇用)まで産まれていたのかもしれません。
 これが太平洋戦争でアメリカなどに敗北したことで、日本はアメリカに膝まづくような政治体制となってきました。そのため、なんでも「アメリカ」の言う事を聞けというような時代となり、アメリカの植民地のような体制に日本はなってきました。
 しかし、昭和の時代は、戦争では負けても「経済で勝つ」という意気込みがあり、昭和の時代の日本は「経済大国」となりました。
 その原動力は、「今に見ていろ!アメリカ人(特に「ボブ」)というやつが「損」(ソン)するのを見届けてやる!」というような「ボブソン」の言葉の由来のような魂がここまで日本を昇りつめたのだと考えています。

 平成に入り日本は不景気の重荷から脱出できない状況ですが、なんとか「日の丸ジーンズ」の発奮にひそかに期待したいものです。


日の丸ジーンズの「ボブソン」倒産 民事再生ならず破産(破産手続開始決定)〜低価格競争のあおりを受けて


ジーンズの「ボブソン」倒産 民事再生ならず破産
2012.6.5 15:58 [倒産・破産]
 信用調査大手の帝国データバンクによると、ジーンズメーカーのボブソンがこのほど東京地裁から破産手続きの開始決定を受け、倒産した。一時は事業継続に向けて民事再生法の適用を申請していたが、計画通り再生される見込みがないと判断され、破産の手続きを進めていた。負債総額は昨年2月時点で10億7400万円。

 資本金は1億5801万円、本社は東京都港区南青山、代表は西川英雄氏。東京地裁より破産手続き開始決定を受けたのは今月1日。破産管財人は平山隆幸弁護士。

 ジーンズ「BOBSON」の製造・販売は1948年から営業していた同名企業が行っていたが、事業を終了。2009年8月に経営コンサルタント会社のマイルストーンターンアラウンドマネジメント(東京都)が出資して、「ボブソン」の新会社を設立、旧社から事業譲渡を受けた。

 しかし安売り競争の中で思うように事業展開できず、2011年5月に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。12月にいったん手続きの認可が決定されたが、再生の見込みがないとして、今年4月に再生手続きは廃止となっていた。

関連ニュース
1500万円を倒産直前に隠す! 元社長を起訴 大阪地検特捜部
サミット会場ホテルが倒産 独ハイリゲンダム 利払い費捻出できず
ペットフード販売の「みさと産業」が自己破産へ 負債50億円
格闘技「K−1」の旧運営会社破産
8つ子シングルマザーが自己破産申請「ポルノ映画に出てもいい」 
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120605/biz12060515590008-n1.htm
(2012/6/5/MSN産経ニュース)







【関連する記事】
posted by 管理人B at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。