2013年04月05日

横領の福川被告(岡山弁護士会)、破産確定 弁護士資格喪失へ〜かなり異例でもある債権者破産、弁護士の始末も弁護士が行う。

最近弁護士の「犯罪」が目立ってきています。弁護士の職業であるものが、窃盗をしたとか、傷害事件を起こしてつかまった。殺人事件を起こしたというのも許されないことですが、その職業を利用して「依頼人を欺いた」ということや、刑事事件での弁護活動がいいかげんだったとうことは、さらに許されることではなく、厳しい処罰をすることが当然です。

 今回の事件は、弁護士である福川被告人(業務上横領で起訴)が依頼人からの訴訟で得たといわれる賠償金や交通事故・医療過誤の補償金を依頼人に渡すべき全額を渡さず(そのうちの一部もしくは全部を)、着服していたということです。

 刑事事件として発展したので、横領した金額については、本人が認めて返済する方向なのかもしれません。しかし「表上」なのかもしれませんが、依頼者に返済するお金がないということで、債権者(依頼人)はその福川弁護士について破産申し立てをしたということです。
 そして、その福川弁護士は、その申立に対して異議を申し立てなかったので、債権者の請求通り「破産」が確定したということです。

 最近の弁護士業界は弁護士の数が増えたり、その影響で「競争」も激しくなるなど、「儲からない」とも言われています。その波に飲まれてしまい乗り越えられなかった弁護士は、廃業や借金がある場合は個人としての「民事再生」や「自己破産」などでその後始末をつけなければならいことになります。

 その中でも「自己破産」ということになったので、弁護士法に基づき「資格喪失」ということになります。
さらに着目すべき点は、その破産が依頼者(債権者)から申し立てられたという点です。その点が過去に例が少ないということです。

 
 もうひとつ注目すべき点は、その賠償を「岡山弁護士会」に求めるということです。監督責任を怠ったということですが、そう簡単に弁護士会も認めることはないでしょうから、被害者(依頼者)が訴訟を起こすものではないかと考えられます。
被害回復を行う弁護士も圧力にとらわれす、被害者(依頼者)の利益を最大に守る義務を忘れてはなりません。

 






横領の福川被告(岡山弁護士会)、破産確定 弁護士資格喪失へ〜かなり異例でもある債権者破産、弁護士の始末も弁護士が行う。


横領の福川被告、破産確定 弁護士資格喪失へ

 民事訴訟の賠償金など9億円超を着服したとして、業務上横領罪などで起訴された岡山弁護士会の弁護士福川律美被告(65)=岡山市東区西大寺松崎=の破産手続き開始が5日、確定した。弁護士資格を悪用し、岡山県内では過去に例がない多額の横領事件。福川被告は弁護士法に基づき、その資格を失うことになる。

 交通事故の賠償金を横領された依頼人2組が2月、債権者破産を申し立て、岡山地裁が3月11日、手続きの開始を決めていた。官報に掲載された同21日以降、期限の4日までに異議申し立てがなかったため確定した。

 弁護士の自己破産はあるが、債権者破産は極めて異例。岡山弁護士会の近藤幸夫会長は「弁護士会全体に対する信頼を著しく損なうもので、重大な事態と厳粛に受け止めている。原因究明に努め、再発防止に全力を挙げたい」とのコメントを発表した。

 破産管財人の本田祐二弁護士(広島弁護士会)によると、今後は福川被告の財産を調査し、裁判所に届け出た各債権者の債権額を確認。財産を債権額に応じて配当する。6月7日に第1回の債権者集会を開く。

 依頼人らでつくる「被害者の会」の越宗攻次会長は「弁護士資格を失っても、監督を怠った弁護士会の責任は変わらない。損害賠償請求など法的措置も視野に、今後も追及していく」としている。

 福川被告は2006年から6年間にわたり、交通事故や医療過誤の訴訟で保険会社などから振り込まれた賠償金のほか、成年後見制度の契約に基づき管理していた預金など22件で、計約9億700万円を着服したとして起訴された。岡山地裁で開かれる初公判は23日の予定。
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013040513000341/
(2013/4/5/山陽新聞)


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。