2013年04月11日

西脇の「敷幸」(兵庫県西脇市)が自己破産へ〜低価格競争に老舗業務の固執のしすぎが敗北ではなかったのか。

兵庫県西脇市にある播州織産元の「敷幸」が自己破産の準備に入った模様です。
こういった産業は「生活必需」とはかけ離れているため、どうしても「不景気」の時代にはその影響を真っ先に受けやすいのが特徴です。何と言っても、その場合は「転換」をしていくことで時代にマッチした動きを見せていかなければならないのが実情です。最近、こうした「老舗」がやむを得ず事業断念という話が多くなりとても残念なことです。




西脇の「敷幸」(兵庫県西脇市)が自己破産へ〜低価格競争に老舗業務の固執のしすぎが敗北ではなかったのか。

裁判:西脇の「敷幸」が自己破産へ /兵庫
毎日新聞 2013年04月10日 地方版

 帝国データバンク神戸支店の発表によると、播州織産元商社の「敷幸」(西脇市西脇)が自己破産申請の準備に入った。負債額は約8億5000万円の見込み。1933年創業の老舗商社で、国内外の事業展開でピークの89年3月期には約30億円の売上高を計上したが、その後は国内需要の伸び悩みや輸入品との競合などで売り上げが落ち込み、事業継続を断念したという。

〔播磨・姫路版〕
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20130410ddlk28020395000c.html
(2013/4/10/毎日新聞)


【関連する記事】
posted by 管理人B at 15:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 倒産(一般ニュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。