2013年04月29日

牧伸二(ウクレレ漫談)さんが死亡。多摩川に飛び降り自殺か。〜「あ〜あ、やんなっちゃった」で自殺されれば「あ〜あ驚いた」っていう人は多いに決まっている。

「あ〜あ、やんなっちゃった、あ〜あ驚いた」の牧伸二さんが自殺をしたということが濃厚のようです。
 特に同年代の70代・80代の方たちはもちろんのこと、その子息の世代である40代・50代の人にとっても「牧伸二」という芸能人は印象が深いのではないかと思います。
 病気や加齢などの影響でテレビの出演頻度がなくなってもその「ウクレレ漫談」を一度でも見た人は、その印象を忘れることがないと思いますので30代や20代の人つまり「昭和」生まれの人は、なんらかの印象を大なり小なりもって映像をみているのではないかと推察されます。

 過去30年前などのバブルに向かっての時代はこの人のテレビでの活躍ぶりは印象が深いところです。特に大正製薬がスポンサーであった「大正テレビ寄席」でMC(司会)を務めたのが特に大きいのではないかと考えています。
 最初は「世相を論じながら」ウクレレでちゃらちゃら鳴らし、ある程度の話がまとまったら、ハワイアンを弾きながら、3弾論法での同じ現象の具体例を出し、最後の4弾目でオチのフィニッシュは、今でもファンにはたまならい光景かと思われます。
 

 しかし、報道機関からアップされる最近の牧伸二さんのネット写真や映像をみるとどれも、目の周りが「パンダ」のようなクマが出来ており、見た目ですが顔色が決していいとはいえない状況です。2002年から大病を患って、その後も体に鞭をうって、出演をこなしていたのではないかと思います。

 それに自殺と思われる方法が、鉄橋の車道から身を乗り出して15M(約5階建の高さから)下の川に飛び込んだ(もしくは転落)というので、自殺するにもよほど勇気のいる方法ではないでしょうか。

 人間誰でも80年の人生の中で「死にたい」と思った事は何度かやってきます。恥ずかしいことをした時に「穴があったら入りたい」事も多々あります。そう思わない人は本ブログの関連の立場(倒産・破産・借金地獄・投資被害など)の立場から言わせてもらうと、これらの関連は、もう「人生を終わりにしたい」ということとむすびつきやすいものです。「死にたい」その一点張りの人も少なくないでしょう。
 
 こういうときに「あ〜あ、やんなっちゃった、あ〜あ驚いた」で辛いことも、「やんなっちゃった節」で適当に笑い飛ばして困難を乗り切ろうとイメージしている人も多いのではと考えています。

 それだからこそ、今回の「自殺か」はショッキングな事件です。
ご冥福をお祈りいたします。

 

 
牧伸二(ウクレレ漫談)さんが死亡。多摩川に飛び降り自殺か。〜「あ〜あ、やんなっちゃった」で自殺されれば「あ〜あ驚いた」っていう人は多いに決まっている。
 



ウクレレ漫談の牧伸二さん自殺か 多摩川に飛び降り、死亡


 2005年11月、ディナーショーに出演した牧伸二さん=東京都文京区

 「あーあ、やんなっちゃった」と歌う明るい社会風刺で知られたウクレレ漫談家の牧伸二(まき・しんじ、本名大井守常=おおい・もりつね)さんが29日未明、東京、神奈川の都県境の多摩川に転落、病院に運ばれたが間もなく死亡が確認された。78歳。東京都出身。

 同日午前0時15分ごろ、牧さんとみられる男性が川に飛び降りるのを通行人が目撃し、交番に届けた。警視庁田園調布署は自殺とみている。牧さんの自宅は現場近くの東京都大田区内にあり、遺書は見つかっていない。

 ラジオの番組で活躍後、漫談の牧野周一さんに入門。自己流でウクレレを習得し「やんなっちゃった節」で人気を得た。

2013/04/29 17:09   【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013042901001503.html
(2013/4/29/共同通信)



漫談家の牧伸二さん死亡 自殺か
4月29日 12時38分


「ああやんなっちゃった」のフレーズで知られるウクレレ漫談家の牧伸二さん(78)が、29日、死亡したということです。
警視庁によりますと、自殺とみられています。

牧さんは昭和9年に東京で生まれ、戦後は定時制の高校に通いながら働いていましたが、昭和32年、人気漫談家の牧野周一に入門し、浅草を拠点に活動を始めました。
ウクレレを弾きながら愛きょうたっぷりに語る「漫談」を披露するスタイルが人気を集め、1970年代にはハワイ民謡に合わせて時事問題を明るく笑い飛ばす「やんなっちゃった節」が大ヒットし一世をふうびしました。
牧さんは、平成14年に公演中に脳内出血で倒れましたが、その後、リハビリの末に復帰を果たし、東京・浅草などで芸能活動を続けていました。
警視庁や所属事務所などによりますと、牧さんは29日午前0時すぎ、東京と神奈川の間を流れる多摩川に飛び込み、その後、死亡したということで、警視庁は自殺とみて調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130429/k10014258061000.html
(2013/4/29/NHK)


ウクレレ漫談・牧伸二さん自殺?橋から多摩川へ

 29日午前0時15分頃、東京都大田区と川崎市中原区の間に架かる丸子橋から、ウクレレ漫談の牧伸二(本名・大井守常)さん(78)が多摩川に転落した。


 牧さんは川から引き上げられて病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。橋には牧さんのつえが残されており、欄干を乗り越えて飛び降りたとの目撃情報もあることなどから、警視庁田園調布署では自殺の可能性もあるとみて調べている。

 牧さんは東京都出身。1957年に漫談家の牧野周一さんに弟子入りし、師の薦めで、ウクレレ漫談を始めた。世相を風刺し、「あ〜あ、やんなっちゃった、あ〜あ驚いた」と締める「やんなっちゃった節」が大ヒットとなった。

 テレビ、ラジオでも人気者となり、63〜78年には「大正テレビ寄席」(テレビ朝日)の司会を務めた。女優の泉ピン子さんの漫談の師匠としても知られている。2002年に脳出血で倒れたが、リハビリ後、ステージに復帰を果たした。亡くなる前日の28日も東京・上野の寄席で高座を務めていた。

(2013年4月29日19時32分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130429-OYT1T00320.htm?from=ylist


「舞台があればそこへ行く」=芸への思い語っていた牧さん

牧伸二 ウクレレ漫談家(撮影年不明)
 「芸人はいつでも舞台に立って、お客の拍手を浴びていたいもの。だから、舞台があればそこに行く」−。東京都大田区の橋から飛び降り、亡くなった牧伸二さんはベテラン芸人らしく、以前の取材に対して芸に対する思いを語っていた。
 2002年に脳出血で倒れた牧さんは左手足に後遺症が残ったが、リハビリで克服。闘病を語る講演のほか、仲間の芸人と高齢者施設での公演に力を入れていた。「ギャラが目的じゃない。お客さんが喜んでくれることが一番」と語っていた。
 政治家ら時の権力者らを鋭く風刺したウクレレ漫談で文化庁長官賞を受賞したが、「誰が上、誰が下、それはファンが決めるもの。役所や寄席が決めるものではない。舞台に立てば芸人は一匹おおかみだから、自分のやりたいことをやりますよ」と芸人の心意気を語っていた。(2013/04/29-15:18)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013042900160


日資深搞笑藝人 疑跳河自殺身亡
2013年04月29日14:44    

日本資深搞笑藝人牧伸二,今日凌晨12點多被人發現在東京的多摩川跳河,雖緊急送醫急救,但仍回天乏術,不幸身亡,享年78歲。

警方指出,當時有目擊者表示,看到1人從多摩川的橋上墜河,目擊者緊急報警。警方表示,墜河者是常以烏克麗麗當伴奏樂器的資深搞笑藝人牧伸二,但送醫後卻不治身亡。但警方調查發現,牧伸二疑似是跳河自殺,詳細死因仍正進一步調查。


再給自己一次機會 
自殺諮詢專線:0800-788995(24小時)
生命線:1995
張老師專線:1980


日資深搞笑藝人牧伸二,疑跳河自殺身亡。翻自網路

《蘋果》G+搬家囉!快點+1下
http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/international/20130429/177416/%E6%97%A5%E8%B3%87%E6%B7%B1%E6%90%9E%E7%AC%91%E8%97%9D%E4%BA%BA%E3%80%80%E7%96%91%E8%B7%B3%E6%B2%B3%E8%87%AA%E6%AE%BA%E8%BA%AB%E4%BA%A1
(2013/4/29/即時新聞)


【関連する記事】
posted by 管理人B at 21:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告一切なし!とっても見やすいは【JUGEM PLUS
不動産投資を学ぶなら!
絶対節税の裏技 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています お申し込みはこちら
[PR]:くちコミ効果で売上げUP FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で! 生命保険保険見直し
100円PC市場
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。